FC2ブログ

チ・ヒョヌ、12月1日にファンミーティング開催「率直な姿をお見せた "



俳優チ・ヒョヌが単独ファンミーティング開催に先立ちファンのためのスポット映像を公開した。

チ・ヒョヌは11月15日に公式SNSとインターパークチケットページを介して2019年ファンミーティング「冬の春」スポット映像を掲載した。

公開された映像の中で、チ・ヒョヌはダンディーな衣装を着て登場し華やかな笑顔でファンにあいさつをした。チ・ヒョヌは「今年も皆さんと一緒に時間を持つようになった。私の新しい所属事務所も生じ、いくつかの新しい計画を立てている」と口を開いた。

それとともに「バンドと一緒にする公演、そして皆さんと一緒にコーナーと私の話を加減なしに素直に聞かせて差し上げる時間に準備をしているのだから期待してくれ"と言って「冬の春」に対する期待感を増幅させた。

このような映像が公開されるやいなやファンは、チ・ヒョヌのSNSコメントを介して「冬の春」の爆発的呼応と期待感を表わし耳目を集中させた。チ・ヒョヌは、このようなファンに呼応に力づけられて、冬の春」の現場を訪れたファンの両方にフリーハグとグループフォト撮影を進行する予定だとより一層期待を集めている。

毎年ファンと近く呼吸するためにファンミーティングを進行しているチ・ヒョヌは、新しい所属事務所STXライアンハート移籍後初めて行われるファンミーティングだけに、よりしっかりとしたレパートリーと舞台構成でファンに忘れられない思い出をプレゼントする見込みである。

チ・ヒョヌの2019年ファンミーティング「冬の春」は12月1日、ソウルオリンピック公園K-アートホールで開催される。
Posted by まりあんぬあしゅー on 18.2019   0 comments   0 trackback
Category :ファンミーティング

カン・ソンフン、ファンミーティング「A Better Fly」の高速完売... 「真実見せる」



歌手カン・ソンフンの単独ファンミーティングが全席売り切れを記録した。

来る30日、ソウル劇場で開かれるカン・ソンフンファンミーティング「A Better Fly」が3日、カン・ソンフンの個人ホームページを通じて前売りをオープン、全席売り切れを記録して熱い人気を証明した。

今回のカン・ソンフンのファンミーティングは、特別なプロモーションなしにSNS公知だけで韓国をはじめ、中国、台湾、香港、日本、東南アジアなどアジアはもちろん、米国と南米、ヨーロッパ、オセアニアなどの海外でも高い関心を見せファンミーティング申し込みサイトへのリンク公開後同時接続人数が万人以上暴走、全席売り切れをさせカン・ソンフンに向け、ファンの関心を実感させた。

カン・ソンフン側は「これまで待ってくれたファンに報いることができる場を作るために努力する」とし「ファンにもっと近づき疎通するために、ソウル劇場を大観した。久しぶりにファンたちに会う席であるだけ本当の姿を見せるだろう」と伝えた。

「A Better Fly」は来る30日午後6時、ソウル劇場で行われる。
Posted by まりあんぬあしゅー on 10.2019   0 comments   0 trackback
Category :ファンミーティング

イ・ドンウクと一緒に210分。デビュー20周年ファンミーティングソンリョ



俳優イ・ドンウクが2019国内ファンミーティング「I'M WOOK」を盛況のうちに終えた。

イ・ドンウクは去る2日午後5時から慶熙大学校平和の殿堂で行われたデビュー20周年国内ファンミーティング「I'M WOOK」を通じてファンと特別な時間を過ごした。2年ぶりに開かれた今回のファンミーティングは、約3時間30分の間行われた。

イ・ドンウクは客席から登場、華麗で壮大なパフォーマンスでファンたちの視線をひきつけて公演の幕を開けた。彼は最後のファンミーティングに続き、今年もMCなしで単独で進行を引き受けた滑らかな進行の腕前を見せた。

また、イ・ドンウクは俳優イ・ドンウクはもちろん、人間イ・ドンウクの垣間見ることができるTMIトーク番組からのファンと一緒にするゲームプログラム、帰ってきたっとDJなど、様々なコーナーを披露した。特に構成されたすべてのコーナーは、イ・ドンウクが直接企画し演出より豊かで充実した内容で満たされたと。

一方、イ・ドンウクはファンミーティング2部にびっくり出演したジョセホ、ナムチァングフィと客席に愉快なエネルギーを伝達し、彼らとの特別なケミを自慢した。だけでなく、彼は、公演が終わる頃、ファンたちの愛に報いようと準備した歌で心を伝えて210分のファンミーティングを感動的に仕上げました。

この日イ・ドンウクは早い時間に現場に到着して入念にリハーサルを準備して、ステージの完成度を高めた。彼はファンとより近く疎通するために、1階、2階客席の通路をまんべんなく使用する銅線をチェックして、ファンに伝える贈り物まで手作り確認するなどこの上ないファンの愛を表わしたという裏話だ。

一方、イ・ドンウクはファンミーティングで初めて公開したSBS新しい芸能プログラム「イ・ドンウクは、トルクがしたくて」で単独のホストとして出演する。12月4日に初放送予定。
Posted by まりあんぬあしゅー on 06.2019   0 comments   0 trackback
Category :ファンミーティング

ソ・ガンジュン、国内初の単独ファンミーティング+27歳の誕生日パーティーソンリョ「特別な誕生日になった」

OSENな修正2019.10.14。9:12

俳優ソガンジュンファンと愛が溢れる温かい時間を過ごした。

ソ・ガンジュンは去る12日、ユニバーサルアートセンターで「2019ソ・ガンジュンファンミーティングMe Before You(不備哺乳)」を開催した。今回のファンミーティングは、デビュー以来初めて開かれたソ・ガンジュンの国内単独ファンミーティング兼彼の誕生日を記念して開催されるだけに、ファンの熱い声援と高い関心を受けた。

ドラマ「君は人間だから」のOST「You are my Love」を歌って舞台に登場したソ・ガンジュンは「国内初のファンミーティングなので睡眠をきちんと寝られなかった。しかし、皆さんとお会いそう力を受けており、一緒に良い時間を過ごして欲しい」とファンミーティングのときめきと期待感を伝えた。

パク・チソンのセンスと才覚があふれる進行に終始楽しく愉快な雰囲気で進行されたファンミーティングはソ・ガンジュンについて調べる「アルスルTMI」からソ・ガンジュンの作品を見て話をした」ジョンジジョクガンジュン時点!名場面BEST」、猫執事ソ・ガンジュンのライフを贅沢に公開したVのログ、ファンに向けた心を込めた映像手紙などソ・ガンジュンの率直な魅力を垣間見ることができたさまざまなコーナーにファンたちの大きい呼応を引き出した。それだけでなくアドスィロン(Ed Sheeran)の「Thinking Out Loud」、ポルキムの「すべての日、すべての瞬間」のライブステージは立ってカン・ジュンマンの柔らかい感性で会場を優しく包み込んで抱いた。

20191014131731d2b.jpeg

何よりも最初の国内ファンミーティングだけにソガンジュン直接ファンたちと疎通しようとする姿が目を引いた。ファンと一緒にダンスタイムと状況劇は笑いをかもし出したし、ファンのためのソ・ガンジュンフォトタイムと愛用品贈呈のためのラッキードローはファンの喜びを加えた。このうちソガンジュンファンと、より多くの会話をしたい要求」To。Kang Jun Fan Q&A」では、質問に選ばれたファンの位置にソガンジュン直接訪ねて行って質問に答えるファンの熱狂的な歓呼を受けた。

ファンもソ・ガンジュンへの愛を積極的に表現した。ソ・ガンジュンの誕生日のお祝いはもちろん、ソ・ガンジュンのデビューから今までの姿が入れられた映像とファンの心を込めた「輝くあなたのすべての日をいつも応援しよ」スローガンのイベントを用意してソ・ガンジュンに感動的感動をもたらした。

ファンもソ・ガンジュンへの愛を積極的に表現した。ソ・ガンジュンの誕生日のお祝いはもちろん、ソ・ガンジュンのデビューから今までの姿が入れられた映像とファンの心を込めた「輝くあなたのすべての日をいつも応援しよ」スローガンのイベントを用意してソ・ガンジュンに感動的感動をもたらした。

イベントを見ソ・ガンジュンは「驚きもして、このように思わぬイベントをいただき、とても感謝している。映像を見て、私は本当に多くの作品をしたことと、その毎分すべての作品にファンの方々が一緒にしてくださったんだなと感じた」と感想を伝えた。「今日のファンミーティングは私に意味が大きい桁である。ファンの方々をも見たかった、このように一緒に会うことができて嬉しく今日の特別な誕生日になったようだ」とし「私いつも大変な時、皆さんの応援文を見ながら多くの力を得ている。今後、大きな桁がなくても、再皆さんと一緒にする桁を作成するように努力する。いつも応援してくださって感謝します。あなた楽しかったか?私は、より楽しかった」とファンに向けた感謝の気持ちを明らかにした。

以後ファンミーティングに参加した電源とハイタッチ会とソガンジュン特別に準備フォトスローガンプレゼント贈呈を最後に約3時間の間続いたファンミーティングが終わった。

一方、最初の国内ファンミーティングを終えたソ・ガンジュンは、2020年上半期放映予定のJTBC新ドラマ「天気がよければ訪ねつもり」でイムウンソプ役にキャスティングされ、撮影を控えている。/kangsj@osen.co.kr
Posted by まりあんぬあしゅー on 14.2019   0 comments   0 trackback
Category :ファンミーティング

イ・ドンウク、デビュー20周年ファンミーティングチケットオープン同時全席売り切れ



俳優イ・ドンウクのファンミーティングチケットオープンと同時に全席売り切れた。

去る1日午後8時からメロンチケットとインターパークチケットサイトを介して、一般前売りが進行されたイ・ドンウクのデビュー20周年国内ファンミーティング「アイムっと(I'M WOOK)」が前売りオープン02分で全席売り切れを記録、熱い人気を証明した。

イ・ドンウクの所属事務所キングコングbyスターシップ側は「イ・ドンウクに向けた愛と応援にいつも感謝します。今年は、イ・ドンウクのデビュー20周年を迎えた年でだけファンとより近く、特別なコミュニケーションの場を作るために力を入れている。多くの期待お願いする"と伝えた。

イ・ドンウクの国内ファンミーティングは11月2日午後5時慶煕大学平和の殿堂で開かれる。2017年3月に開催された「フォーマイディア(4 My Dear)」以来、2年ぶりの進むことイ・ドンウクのデビュー20周年を記念して、一途なファンたちの愛に報いようと企画された。
Posted by まりあんぬあしゅー on 02.2019   0 comments   0 trackback
Category :ファンミーティング
 

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR