FC2ブログ

「雪国列車」、「冠動脈」英平常3冠王。ソン·ガンホ - オム·ジウォン男女主演賞

1_201311300839580aa.jpg
第33回ヤングピョングサング授賞式が開かれた。

29日午後6時、ソウル中区の韓国プレスセンターで俳優アン·ソンギ、オム·ジウォンの司会で第33回英平常授賞式が開かれた。

この日授賞式には、シン·ソンイル、ソン·ガンホ、ジョンウンチェ、パク·シネ、イ·ジョンジェなどの受賞者と映画界の関係者が参加して席を輝かせた。

「雪国列車」が作品賞と監督賞と撮影賞(ホン·ギョンピョ)3個箱を、「冠動脈」が主演男優賞と助演男優賞(コックピット)、音楽賞(イビョンオ)3個箱を受賞した。 最高人気賞に当たるCJ CGVスター賞イ·ジョンジェに帰った。

「願い」のオム·ジウォンが、生涯初の主演女優賞を、'7番の部屋のプレゼント」のパク·シネが助演女優賞、「誰の娘でもない海猿」のジョンウンチェが新人女優賞を受けた。

「ホワイト - モンスターを飲み込んだ子供」のヨ·ジングと「かくれんぼ」の許政がそれぞれ新人男優賞と新人監督賞を、シン·ソンイル、俳優と、故パク·チョルス監督が韓国映画に寄与した功績などが認められ、各功労映画人賞と特別賞を受賞した。

国際映画批評家連盟韓国本部賞は「ジスル - 終わらない歳月2」のオミョル監督に戻った。 新人評論賞ソンジンス·イスヒャン二人の当選者が共同受賞した。

英平常は韓国映画評論家協会(永平)全会員のオンライン試験の投票によって部門別5の倍数の候補者が推薦され、11月15日本音審査会(投票)で、各部門の受賞者が決定され、メディアを通じて事前に公表された。

永平のメンバーは、個別の作品の美学性に着目した今年抜群の熱の作品を対象に「永平10選」を決定した。 毎年の「永平10選」は、映像資料院の「韓国映画100選」選定時に参考目安とされる重要なデータ(ガイド)となる。 2_201311300839578cb.jpg

今年は共同次点二つの作品が10ラインに含まれ、合計11作品が選ばれた。 「永平10選」には「雪国列車」、「ベルリン」、「冠動脈」、「新世界」、「もっとテロライブ」、「ジスル - 終わらない歳月2」、「モニターたち」、'7番の部屋の贈り物」、 「ホワイト:モンスターを飲み込んだ子供」、「私たちのソンヒ」、「かくれんぼ」が選ばれた。

<以下は、全受賞リスト>

▲最優秀作品賞 - 「雪国列車」

▲CJ CGVスター賞 - 「新世界」、「冠動脈」イ·ジョンジェ

▲功労映画人賞 - シン·ソンイル

▲監督賞 - 「雪国列車」ポン·ジュノ

▲主演男優賞 - 「冠動脈」ソン·ガンホ

▲主演女優賞 - 「願い」オム·ジウォン

▲脚本賞 - 「ロシアン小説「シンヨンシク

▲助演男優賞 - 「冠動脈」コックピット 3_2013113008395788a.jpg
▲助演女優賞 - '7番の部屋の贈り物」パク·シネ

▲撮影賞 - 「雪国列車」ホン·ギョンピョ

▲音楽賞 - 「冠動脈」イビョンオ

▲技術賞(視覚効果) - 「ミスターと 'チョン·ソンジン

▲国際映画批評家連盟韓国本負傷 - 'ジスル - 終わらない歳月2」

▲特別賞 - 高パク·チョルス監督

▲新人評論賞 - ソンジンス、イスヒャン

▲新人監督賞 - 「かくれんぼ」許政

▲新人男優賞 - 「ファイヤー:モンスターを飲み込んだ子供 'ヨ·ジング

▲新人女優賞 - 「誰の娘でもない海猿」ジョンウンチェ

▲永平10線 - 「雪国列車」、「ベルリン」、「冠動脈」、「新世界」、「もっとテロライブ」、「ジスル - 終わらない歳月2」、「モニターたち」、'7番の部屋の贈り物 '、'ホワイト:モンスターを飲み込んだ子供」、「私たちのソンヒ」、「かくれんぼ」
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2013   0 comments   0 trackback
Category :受賞

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/9967-894690b5

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR