FC2ブログ

ヒョン·ビン、 '高所得の芸能人忌避対象'の節約上にいない理由

3_20131030083816140.jpg
俳優ヒョンビンが高所得の芸能人たちの忌避対象である '貯蓄王表彰 "を堂々と受賞して話題だ。

ヒョンビンは29日、ソウル鐘路世宗文化会館で開かれた '第50回貯蓄の日 "のイベントで俳優ハン·ヘジンと一緒に大統領表彰を受賞した。 主催者側はヒョンビンの "才能豊かなつつましさに基づいて節約節約と貯蓄を生活化し、17年間で35億ウォンを節約し、トップスターになった後も貯蓄の美徳を周辺にPRするとともに継続的な奉仕と貢献活動に分かち合いを実践してきた"と評価した。

これヒョンビンが高所得者に指目されてややもすると、税務調査の対象とすることができる貯蓄賞の表彰を回避しなかった理由が知りたい事を催した。 関係者によると、今年は貯蓄賞候補から自分自身を除外してほしいという芸能人たちが続出した。 関係者は "貯蓄という誠実なイメージも良いが、高所得者という自体が大衆に違和感を造成することもできる。また、今回の政府の高所得自営業者を対象に、高強度の税務調査を進行しながら負担を感じている可能性もある"と伝えた。 昨年には俳優チョ·インソンが大統領表彰を受賞し、俳優イ·ミンジョンとイ·ジエアナウンサーは総理大臣表彰を受賞した。

ヒョンビンの所属事務所側は "率直にそのような部分について(首相に)わからなかった"と言いながらも "大統領表彰を栄光受ける席なのに、特別にする必要はないと考えている"と明らかにした。 また、 "ヒョンビン個人的には自分よりも父がこの賞を受けるべきだと考えていたよ。まだ独身なので自分のお金を管理するよりも、両親に任せる方だ。特に父が10年以上芸能界生命のヒョンビンのほとんどの収入を管理してきた "と話した。

ヒョンビンは2003年KBS 2TV週末ドラマ 'ボディーガード'でデビューした後、MBC水木ドラマ '私の名前はキム·サムスン'(05)SBS週末ドラマ "シークレットガーデン"(11)などで大きな人気を集めた。 2011年3月海兵隊に志願入隊し、昨年12月21ヶ月間の軍服務を終え満期除隊した。 2014年公開予定の映画 "ラッフル"で多岐に天才的な才能を備えた朝鮮最高の改革君主正祖役を演じ、コックピット·チョ·ジェヒョン·ジェヨン·ジョンウンチェなどと一緒に撮影に盛んでいる。

この日の授賞式には、ヒョン·ビン·ハン·ヘジンのほか、カラーのク·ハラが貯蓄関連国務総理表彰を受賞した。 ハン·ヘジンは父親の事業失敗後実質的な最大の役割をしながら、節約節約で困難な家庭環境を克服し、ワールドビジョンの広報大使を務め、アフリカ奥地ボランティア活動などに参加したことなどが認められた。 ク·ハラは、芸能活動の有名人チャリティ·バザー、カラーベーカリー収益金寄付など、さまざまなチャリティーイベントに参加し、分かち合いを実践して表彰を受けた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2013   0 comments   0 trackback
Category :俳優

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/9385-25b80117

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR