FC2ブログ

CNBLUEから少女時代まで…「これさえあれば怖くない」スターたちの旅行必須アイテム

1
記事から好きなスターのみの抜粋となります。あしからず(笑)

☆1. 旅行または海外ロケに必ず持っていく美容アイテムは?

2. それを持っていく理由は?

3. この夏、行きたい旅行先は?
キム・テヒ
1. オフィ(O HUI)のマスクパック

2. 特に肌が敏感な方ではないのですが、どうしても環境が変わるとこれまでになかったトラブルが1つや2つできたりします。そんな時に一番手軽に利用できるのが、このマスクパックではないかと思います。持ち運びも簡単なので、旅行鞄の中にはいつも旅のお供のように同行しています。スケジュールが終わってホテルに戻ってからパックをすると、肌が生き返るような感じがするんです。

3. まだ具体的に予定を立ててはいませんが、“旅行”という単語を耳にするだけで嬉しくなります。

イ・ジョンソク
1. スキンフード(SKINFOOD)のアロエサンミスト、ネックピロー

2. 日差しの下に長く立っていると、肌が赤く腫れ上がる方です。肌の鎮静にはサンミストが一番です。アロエが肌の鎮静に効果的だと聞いて、アロエ成分の入ったミストを使うようになりましたが、自分によく合ったので、旅行の時は必ず持っていきます。ネックピローは、撮影や旅行中に長時間旅行するときにはなくてはならない必須アイテムです。

3. 最近、韓国で放送を終了したドラマ「君の声がきこえる」や映画「ノーブレッシング」の撮影を並行していて、休む暇がありませんでした。だから、静かな休養地へ行きたいです。家族と一緒に。
2
イ・ジョンシン(CNBLUE)
1. ビリーフ(Belif)の化粧水、エッセンス、モイスチャークリームなどスキンケア製品とリップクリーム

2. 以前はあれこれつけるのが面倒だったのでスキンケアをおろそかにしていたのですが、自分の肌に合うものを詳しく調べて使ってみたら、確かに肌が綺麗になりました。それで最近は旅行に行くときも、化粧水からクリームまで全部持って行く方です。唇がすぐ乾くので、リップクリームはつけ続けます。

3. メンバーたちと済州(チェジュ)島に行きたいです。普通の観光客のように美味しいものも食べて、写真も撮って。海外へ行くならロサンゼルスも良さそうです。天気が良いので、散歩を楽しむことができるし、買い物ができる所も多いので。あるいは、サンタモニカビーチを歩きながら余裕のある時間を過ごしたいです。

キム・ユミ
1. マスクパック

2. 機内に長時間いると、自然に肌が乾燥しますが、ミストだけでは乾いた肌に潤いを与えることができないので、マスクパックを必ず持っていきます。暑い日差しに晒されて腫れた肌を鎮静させる時はアロエマスクを、忙しいスケジュールの中で疲れた肌に活気を戻したい時はビタミンCの成分が入っているマスクシートをつけます。

3. 熱帯地方に行ってみたいです。ヤシの木の下で、波の輝く海を見ながら冷たいトロピカルジュースを飲みたいです。

イ・ジェジン(FTISLAND)
1. タルゴ(Thalgo)のスキンケアローション、エルメス(HERMES)の香水

2. スキンケアへの関心が高いので、自分が使う化粧品は必ず持っていきます。最近はフランスのタルゴのものを使っています。エルメスの香水は、きつくも重くもないのに奥深さが感じられる香りなので、よく使います。

3. どこでもいいので旅立ちたいですが、ミュージカル「ハイスクール・ミュージカル」と日本でのアリーナツアーが予定されているので、この夏は休暇に行けそうにありません。時間があれば、FTISLANDのメンバーたちと旅行に行きたいです。
3
ハン・ヒョジュ
1. スム37°(su:m37°)のサンパウダー、アロマキャンドル

2. 紫外線は肌の老化の最大の敵です。特に、旅行地では紫外線に晒されることが多いです。なので、いつでもつけ足せるサンパウダーは必須です。アロマキャンドルは、休息をとる時に心身の安息のために必要なので、必ず持っていきます。最近はネクタリンの香りにハマっています。

3. 家族と一緒に鬱陵(ウルルン)島に行ってみたいです。韓国にある美しい場所で、家族と一緒に時間が過ごせたら嬉しいです。

スヨン(少女時代)
1. ラン(LLang)のフェイスオイル、夏のビーチによく似合うビビッドなカラーのDOUBLE・Mのバッグ

2. 休養地の強烈な太陽の下で疲れた肌を落ち着かせるために、フェイスオイルは必ず持っていきます。ランの紅参マジックオイル(Redgin Magic Oil)は、鎮静効果に優れているので旅行の時はもちろん、屋外公演や撮影後も抜かさずにつける私の“必須アイテム”の一つです。もう一つ、ビビッドカラーのバッグは、夏の海とよく似合うので、バカンスファッションを完成するには打ってつけです。

3. モルディブ!美しい風景を私の目で捉えてみたいです。家族、友達、少女時代メンバーたちなど、好きな人達と一緒に行けば本当に嬉しくなりそうです。
4
キム・ジフン
1. ディプティック(diptyque)の香水「Do Son」、フレッシュ(fresh)のブラックティーシリーズ

2. 香りは目に見えないですが、強烈な力を持っていると思います。旅行を始める時、香水をつければ自然に嬉しくなるので、いつも香水を持って行きます。最近ではディプティックの「Do Son」という香水にハマっています。旅行する時は普段よりハードなスケジュールや慣れない環境などで肌がよく疲れますが、そのような時の非常薬として使うのが、コスメブランドのフレッシュのブラックティーシリーズのエッセンスとクリームです。肌を長く潤わせてくれて、活気を吹き入れてくれる感じがします。

3. 現在放送中のSBSドラマ「結婚の女神」があるので、今年は夏でなく秋に休暇に行けそうです。旅行先はまだ決めていません。

ティファニー(少女時代)
1. 日やけ止め、サンダル

2. 普段からソバカス防止など、肌を守るために日やけ止めは細かくつける方です。旅行の時はさらに気にして、顔用とボディ用を別途準備します。また、サンダルは必ず持っていきます。旅行地ではどうしてもいつもより歩きますが、楽だし足が窮屈ではないので好きです。

3. メキシコのカボ・サン・ルーカス(CABO SAN LUCAS)です。非常に美しい所だと聞いたので、一回くらい行ってみたいです。一緒に行きたい人は、少女時代のメンバーたち!9人全員で一緒に行ったら、わいわい賑わって楽しそうです。

パク・ヘジン
1. サンタ・マリア・ノヴェッラ(Santa Maria Novella)のルームスプレー、アロマキャンドル、ミキモトのマスクパック

2. 嗅覚と肌が非常に敏感な方で、周りの環境が変わるとすぐに肌が荒れます。それで、旅行中や海外ロケの時もできるだけ普段と同じ環境を作るために、いつも使っているアロマキャンドルとルームスプレーを必ず持っていきます。

3. スペインのイビサ島。以前行ったことがあるのですが、すごく魅力的な所でした。是非もう一度行ってみたいです。

チェ・ユニョン
1. アヴェダ(AVEDA)のアロマキャンドルとブルーオイル、抱き枕

2. アロマ製品が非常に好きなので、よく使います。ブルーオイルは、疲れたりストレスが溜まった日に首の後ろにつけて簡単にマッサージをすれば、気分がかなり晴れます。リフレッシュするために旅立つ旅行先では、必ず必要なアイテムの一つです。枕を抱いて寝るくせがあるので、抱き枕も必ず持って行きます。

3. 済州島または南海(ナムへ)!海外も良いですが、韓国にも美しい場所が多いので。計画は毎回立てていますが、未だに行けていません。今年は必ず一人で行って美味しい海鮮料理を食べて、可愛いゲストハウスにも泊まってみたいです。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2013   0 comments   0 trackback
Category :重箱のスミ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/8237-ab5999c3

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR