FC2ブログ

最終回ネタバレ

5
シャーク'の中のすさまじい復讐の終わりは、キム·ナムギルの死だった。

30日午後放送されたKBS 2TV月火ドラマ 'シャーク'最終回では、先代の時​​から絡まってもつれた因縁の糸巻きを解決していくハンイス(キム·ナムギル)とジョー·海牛(ソン·イェジン)の姿が描かれた。

前ハンイスを父の元修羅思って殺そうと聞いていたキム·スヒョン(イ·スヒョク分)の本当の本音から明らかになった。 キム·スヒョンは、実際にハンイスと和を合わせて彼を殺すふりアクションをとったもの。 このすべてが暗殺者Xチェビョンギ(ギグクソ分)を阻止するためであった。 キム·スヒョンの銃に撃たれ、海に落ちたことだけは知っていたのはハンイスは生き兆マナティーに電話をかけた。

チェビョンギは警察の調査でジョサングク会長(イ·ジョンギル)の悪行をすべて告白すればすべてが解決することができる。 しかし、ジョサングク会場は人を送ってチェビョンギににとって自殺した。 チェビョンギは死ぬ前ハンイスに "私の妻を訪ねてネックレスをプレゼントしてくれ"は、未知のお願いを残して死んだ。

これにより、ハンイスの復讐は失敗したように見えた。 このとき、照泣く図っを出した。 照泣くハッカーをさせてジョサングク会場のすべての不正を市民のスマートフォンに送った。 これは、瞬く間に広まりジョサングク会長を首を締めた。 しかし、ジョサングク会長は、全財産をすべて社会に貢献する行動で国民の信頼を再び得た。 また、一度の失敗であった。

ハンイスはチェビョンギの妻を訪ねて鍵が付いたネックレスかを渡された。 そして、これを警察の辺境た(パク·ウォンサン分)に渡した。 その鍵を取って入ったチェビョンギの家には、ジョサングク会場の取引帳簿と彼が悪事を自ら告白する記録パターンがあった。 結局ジョサングク会長は、殺人教唆の疑いで、公権力の手に取れるようになった。 ジョサングクは自殺を企てたがこれも失敗し、みすぼらしく逮捕された。

絡み合った運命のくびきの中で痛く必要なハンイスと照泣いてすべてのものが解かれた後、再び再会した。 ハンイスが先に電話をかけて調マナティーに向けての出会いを求めた。 二人はときめきに満ちて、お互いを待っていた。

しかし、ハンイスの運命はそう簡単でなかった。 彼は潮解へ会う直前ジョサングク会長の腹心に撃たれ殺害された。 刑務所の中のジョサングク会長は一人で卑劣な笑いとみられた。

"サメは、反転の反転を繰り返している話展開で視聴者たちを捕らえた。 特に、ただ父を殺したジョサングク会場に向けて複数で生活を送っハンイスはドラマ末尾父の本当の真実を知った。 実際には彼の父はコンサルタント技術者として多くの人々を殺した者であった。 キム·スヒョンの父ガンフイスまた、彼の父が殺されたのだった。 絶対悪だと思っていたジョサングクと至高の存在だと思っていた父の境界が崩れる瞬間だった。

しかし、 "サメのやや複雑な展開は視聴率面でそれほど大きな利益を得ることができなかった。 パク·チャンホン監督とキム·ジウ作家の複数のシリーズ完結版として放送前の注目を集めたのに比べると残念な結果であった。 一方、このようなシームレスな展開は、多くのマニアを集めた。 これら登場人物たちの行動一つ、隠された伏線かにも目と耳を集中した。

このように "サメは物足りなさも満足多かったドラマだった。 しかし、複数シリーズの完結版として "サメが示した特有の魅力は、視聴者たちの心の中に明確に残っていた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2013   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/7659-75a7d2d0

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR