FC2ブログ

蒼のピアニスト 27話まで

お友達から見せていただいているとはいえ、週一回放送から、二回になってほっとしたこのドラマ。復讐劇として二転三転して面白いけど、週一回はさすがにだらだらしすぎだった(^_^;)

まさかジホがヨンランの実の息子だったとはね。ヨンランとジホが憎み合うように仕向けたマンセの復讐なのか、それともヨンラン継母のいうように、会わせてあげようと思った善意からだったのか。

実の親子とわかったからといって、感激のご対面というわけにはいかないほどこじれにこじれた憎しみ合う関係。
それでもヨンランは少しずつ情が戻ってきたようで、ジホマンションに行っては物陰からジホの姿をしのんで号泣。
ジホはとても整理できないでいるが、とりあえずせっかく自分のもとに取り戻したダミに突然冷たい態度をとり、別れを宣告。
ダミ父に汚名を着せたまま死なせたヨンランが母だなんて、いくらなんでもひどすぎる運命。

ずっと見てきて唯一救われたのはダミ兄が生きていたこと。死んだと思われたのは別の遺体だった。
それを母と妹にも知らせないとは、あまりにも不自然だったけど。

会社が危機に瀕し、ヨンランの犯罪も明るみに出て破滅に向かうとき、イナがジホに土下座して許してほしい、やめてほしいと頼んだが、ジホが冷酷にもはねつけた場面はチュジフンの本領発揮だった。

そもそもぞっとするような悪役が似合うチュジフンし。ダミといるときの笑顔のほうが嘘っぽい。
微笑んでも優しさも温かみも感じない俳優さんは珍しい。

後半にきてやられっぱなしのイナの方に同情。それまでのヨンランとイナの仕打ちを考えても、けっこうふてぶてしかったジホが極悪非道に思えてくる。

ダミとの恋愛はあくまでもちょっとしたスパイス程度にしか扱われていないこの作品。そこも物足りないけど、納得のいく最後になるのか、あと3話、頑張って視聴しなきゃ。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 12.2013   0 comments   0 trackback
Category :蒼のピアニスト

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/7265-f9780ae8

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR