FC2ブログ

年の差カップル、視聴者の不満爆発

穏やかじゃないタイトルですが、近頃のドラマでは年の差カップルが多く見られ、あまりな不自然さに視聴者が不満を漏らしているということです。

確かに一理あるかも。

☆「年を取ったら演技力がなくなったのか?」「驚いた時、息苦しい時、胸が震える時の表情が全部同じだから『ああ、またか』と思う」「これ、国語の教科書を音読しているの? 何なの? 気持ちが全然入っていない」

 MBCの水木ドラマ『太陽を抱いた月』公式サイト掲示板に書き込まれた視聴者たちの意見だ。これらはすべて、ヒロイン役のハン・ガイン(29)に向けられたもの。このドラマは序盤に男女メーンキャストの10代を演じた子役たちが好演し、第2話で視聴率20%台をマークするなど爆発的な人気を巻き起こしている。

 第6話からメーンキャストの成人後を演じる俳優たちが登場、視聴率も30%を超えるなどその勢いは止まらないが、視聴者たちはハン・ガインの演技に対し不満をあらわにしている。ハン・ガインは、悲しい恋の相手を演じるキム・スヒョン(23)よりも6歳年上であることから「キャスティングが間違っているのでは」という声まで上がっている。

 今は「ヒロイン受難時代」だ。ハン・ガインだけでなく、最近放送が終わった、あるいは現在放送中のドラマのヒロインたちは次々と演技力・ミスキャスト批判にさらされている。

 月火ドラマで現在視聴率1位のMBC『光と影』。ヒロインを演じているナム・サンミは「顔には表情がなく、セリフには感情が入っていないから見ていてイライラする」と視聴者の不満を買っている。SBS『お願いキャプテン』は、『太陽を抱いた月』と同じ時間帯で視聴率が稼げない上、ヒロイン役ク・ヘソンが酷評され、二重の苦しみにあえいでいる。「(ク・ヘソンが『花より男子~Boys Over Flowers』で演じた)クム・ジャンディ(牧野つくし)がパイロットの制服を着ただけ」「10年間変わらない演技に気が重くなる」などだ。

 演技はひとまず合格点だが、相手役の男性俳優のオーラにのまれてしまっているヒロインも少なくない。このほど終了したKBS第2『ブレイン』では、シン・ハギュンとチョン・ジニョンという俳優2人の熱演に埋もれ、ヒロイン役チェ・ジョンウォンはほとんど話題にならなかった。現在放送中のSBS『サラリーマン楚漢志』でも、チョン・リョウォンの演技が「コミカルな演技の達人」イ・ボムスに圧倒され、注目されていない。最近演技が好評だった女優といえば、ホン・スヒョン(『王女の男』『サラリーマン楚漢志』)、キム・スヒョン(『ブレイン』)くらいだが、ほとんどがヒロインでなく助演だ。

 制作サイドは「重要な役をスムーズにこなせる若い女優が少なすぎる」と話す。特に、最近人気の「フュージョン時代劇」でヒロイン不足が深刻だとのことだ。

 あるドラマ制作会社の関係者は「『太陽を抱いた月』や『光と影』など重厚なドラマは、ヒロインが元気すぎるイメージでも、子どもっぽいイメージでも良くないので、こうした条件に合う若い女優を探すのは大変」と話す。

 ムン・グニョン、ムン・チェウォン、シン・セギョンなど「信頼できる」若い女優たちがあまりにも少なく、キャスティング合戦が激しい一方、女優たちも次の作品までそれなりに準備期間が必要なため、すぐに撮影に入りたい制作サイドにすれば、ひたすら待つのは難しいというわけだ。

 こうしたことから、「叔母とおいほど年が離れた年上女優と年下俳優」「叔父とめいほど年が離れた年上俳優と年下女優」というキャスティングになることもある。3月にMBCでスタートする『ザ・キング』では、8歳差のイ・スンギ(25)とハ・ジウォン(33)が恋人役を演じる予定だ。このドラマは、政略結婚をした韓国の王子と北朝鮮の王女のロマンスを描いた「重厚なブラックコメディー」だ。MBC『光と影』の恋人役アン・ジェウク(40)とナム・サンミ(27)は13歳差。このため、視聴者の間からは「(演技をする上で)『化学反応』が起きない」と不満の声が上がっている。

 だが、一部には「演出サイドが怠けていることの方が問題」という指摘もある。「編成・放送日程がタイトだと理由を付け、テレビ局はキャスティングで工夫することもなく『なすがままに』出演者をキャスティングしているケースもある」というのだ。ある大手ドラマ制作会社代表は「『スターの影響力』があまりにも強いので、最近のドラマ演出家は撮影現場で女優の演技力不足を指摘できず、顔色ばかりうかがっている」と話す。

 つまり、「女優たちは学ぼうという姿勢を持たなければならないし、制作サイドは『演技力がなくても人気や知名度さえ高ければメーンキャストに抜てきする』という意識・惰性を変えなければならない」ということだろう。


記事元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120226-00000163-chosun-kr

いつも思うんだけど、キムナムジュさん。ヒット作にめぐまれていらっしゃいますが、今のドラマはユンサンヒョンしとのコンビで少し近づいてきた感もありながら、オジホしやパクシフしといった若い女優さんもうらやむ俳優さんと恋人や夫婦役。
うーん、違和感。。。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2012   0 comments   0 trackback
Category :韓国ドラマ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/71-6ec75551

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR