FC2ブログ

マイラブ 13、14話

ミランがせっかくイファンの気持にこたえ、結婚に向け具体的に話が進み出したのに。
イファン母がここまで非常識な人間だとは思わなかったわ。
それに、潔く身を引いたかと思われたイファン元カノ@ミラン上司が、陰険に2人に復讐を開始。
すんなり結婚できなさそう。

イファン母は陰険だろうが、綺麗じゃなかろうが、セレブなイファン元カノがお気に入り。
夫を早くに無くしたミランを演技の悪い女と呼び、どうしても受け付けない。
ミランの仕事のお披露目のおめでたい日に会社に乗り込んで、ミランの髪をひっぱり、泥棒猫呼ばわりで大暴れ、侮辱の限りを尽くし、会場をつまみだされる事件を起こしてしまう。

そんな母が心底恥ずかしく、同時に哀れなイファンは母にお説教。
「父さんだって、母さんのことが恥ずかしくて、誰も家に呼ばなかった。
僕の友達も遊びに来ると汚くないか、玄関で調べてたよね。本当に嫌だった。父さんとあまりしゃべらなかったけど、死ぬ前に言われたんだ。なるべく結婚するな。母さんのような娘が生まれるかと思うとぞっとするってね。
孤独な老後が心配じゃないのか。哀れな老人になりたくなきゃ、自分を見つめ直せよ」。

いいかげんなチャラ男でマザコンだったのに、ここまでよく言ったわ、イファン。
でもね、ミラン家に入り込んで本当の父親になるべく子供たちの機嫌をとり教育しようとするイファンなんだけど。
子供相手に実業家ゲーム。お金を銀行で借りてビルを買えだとか、子供にはつまらないし、それを見ていたミラン姑が「子供にお金に絡む遊びさせるなんて」と不興を買い、すっかり評価を下げてしまう。

実は元カノの巧妙な罠で、企業スパイの嫌疑をかけられ情報漏えいで濡れ衣を着せられてしまっていた。
元カノの会社を辞めていたイファンは再就職探しどころか、犯罪者の汚名を着せられる始末。

ことは深刻。ミランとも喧嘩してしまう。事情を聞いたミランに慰められすぐに仲直りはできるものの、こまったことに変わりはない。

ミラン姑の不機嫌の原因も、本当はイファンの子供たちへの悪影響だけじゃなく、恋のライバルが現れたから。
自分との約束を断った日、病院でハラボジにすがるようにくっついて歩くイファン母を見かけたの。
やきもちで面白くないミラン姑。
イファン母の非常識はミランやイファンを苦しめるだけじゃなく、いい年してミラン姑のボーイフレンドを誘惑、ミラン姑やボーイフレンドにも迷惑かけることになる。

ミランへの仕打ちを考えると、もてると勘違いしてるイファン母の滑稽な場面も「憎めないアジュンマだわ~」なんて暢気には笑えないんだけど。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2012   0 comments   1 trackback
Category :マイラブ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/663-b1273c3e
ミランがせっかくイファンの気持にこたえ、結婚に向け具体的に話が進み出したのに。イファン母がここまで非常識な人間だとは思わなかったわ。それに、潔く身を引いたかと思われたイ...
2012.05.01 21:38 まとめwoネタ速suru

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR