FC2ブログ

笑ってトンヘ 25話

ジェームズ局長が、とうとうアンナの思い出箱を閉じちゃったわ。
夫に対しては一途に愛する妻だけど、他者には傲慢で冷たく嫌な顔がのぞきだしたドジン母に今までの仕打ちを償うべく、これからは尽くすつもりかしらね。

ドジン母の高慢さが目立ち始めた今回。庶民的な居酒屋に連れて行かれ、不満なところへ、ボンイ父と叔父と鉢合わせ。黙っていられない叔父がドジン父のせいで倒産を余儀なくされそれからの苦労生活を強いられたボンイ父のことを思い、抗議。
揉み合いでドジン父の時計が壊れ、ドジン母は、「いつまでも過去のことを持ち出して失礼な。」と弁償を要求。
ドジン父は反省してアナウンサーまでやめているというのに。
そして、時計のことで「自分に分相応なものは元々持ちたくなかった」と夫婦喧嘩。

嫌な女性だけど、セワに対しては姑として厳しいのがすきっとするわね。これからも夫に気を使うストレスはセワに八つ当たりしてほしいものだわ。

そのセワも相当執念深く性悪。
もうほっとけばいいボンイをどうしても追放しなきゃ気がすまないらしく、嫌みを言い、足をひっかけ転ばせるという幼稚な苛めまでする。
ホテル経営者の嫁、ドジンの妻の立場を利用してボンイを追いやるつもり。
ボンイのプライベートなノリ巻き売りで輩を雇っていちゃもんをつけさせ、いよいよホテルから遠地にとばすよう悪だくみ。

結婚式の日、ボンイがセワに抗議に行くと、2ヶ月間連絡なく、やきもきさせたトンヘが登場する。
携帯を無くしたせいで連絡できなかったことを謝り、「会いたかったよ」と笑顔いっぱいのトンヘにご機嫌を直し嬉しそうなボンイ。

喜びの再会はいいけど、セワが犯人のボンイの事件はどうなるの?泣き寝入りせず明らかにしてほしい。
でも迫力も悪知恵もセワの方が一枚も二枚も上手だから、苦労しそうね。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2012   0 comments   0 trackback
Category :笑ってトンヘ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/642-56ab47dc

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR