FC2ブログ

となりのイケメン 1~4話

てっきり録画失敗したと思ってあきらめてたのに、別フォルダーに発見!溜めていたものを4話まとめて視聴しました♪
単なるラブコメと思ってあまり期待してなかったんですが、さすが韓ドラ。コメディでも深いです。
みんなキャラが立ってるし、ちょっと風変わりな人ばかりなので、いちいちセリフや行動が面白い。
心配してたよりずっと楽しめそう。
第一、出てくるメンズがみ~んな綺麗☆☆☆
「いけめん八百屋」「いけめんバンド」「いけめんラーメン店」と違って、本物のイケメンしか出てません(#^.^#)
2
1
<Mネットの紹介より>
オーシャンビレッジ402号室の住人コ・ドンミ(パク・シネ)は、周囲に自身の存在を見せずに、それなりに平和な生活を送っていた。
彼女は昨秋に偶然みかけた向かいの住人テジュンに一目ぼれ。毎日のぞき見ることが日課になり、自分ひとりだけのロマンスを楽しんでいた。
だがある日、部屋をのぞき見ているところを、テジュンの同居人エンリケ(ユン・シユン)に気づかれてしまい・・・。
【見どころ1】“イケメン”シリーズの第3弾!個性あふれるイケメンたち!!

本作は「美男<イケメン>ラーメン店」、「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート」に続くイケメンドラマシリーズ第3弾!
スペインからの帰国子女で天才クリエイティブディレクターのエンリケ・クム(ユン・シユン)は天真爛漫で明るく、自分の気持ちははっきりと
言うタイプ。そんな彼とは対照的に、3年間、隣室のドンミに声をかけるわけでも顔を合わせるわけでもなく、陰ながら見守り続けてきたジンラク
(キム・ジフン)。正反対のイケメン二人を中心に、ジンラクの同居人でアシスタントのドンフン(コ・ギョンピョ)、つたない韓国語が愛らしい
輝く笑顔の料理人ワタナベ(水田航生)など近隣住人もイケメン揃い!

☆校正をして細々と生計を立てているドンミはアパートの部屋に引きこもりながら、毎日向かいのマンションに住むテジュンを覗き見るのを楽しみにしていた。
スペインから帰国してきたエンリケはゲーム界のカリスマ、おたくのアイドルとしてある世界では有名人。従兄弟のテジュンの部屋に居候するためにやってくる。
10年も片思いしている初恋の女性ソヨンに連絡するが、彼女はテジュンが好き。それはエンリケも知っている。
二人はテジュンの部屋で会うことに決める。

ドンミは今日もテジュンの部屋をのぞいていたが、テジュンが置き忘れたやかんがペットの犬の上に落ちそうになり、救出するために久々に部屋を飛び出してテジュンを追う。
でも引っ込み思案な性格で声がかけられない。
ちょうどアパートでは日照権の問題で管理人が声をかけ、集会が行われていた。
ドンミ部屋の隣に住む、ウェブ漫画作家のジンラクとドンフンもイヤイヤ参加していた。
ドンミの姿を見つけてひそかに喜ぶジンラク。彼は入居以来隣のドンミをそっと見守ってきていたのだ。

ドンフンがドンミにどうしてそんなに光熱費が安くすんでいるのか尋ねると、テジュンを追って急いでいたドンミは「あとでメモ入れますから」と答える。
そのとおり、翌日メモが差し入れられていた。そこに正直に書かれていた節約法に感動するジンラク。
「うそをつかない正直な人が好き。」

エンリケはテジュンの部屋で妙な視線を感じ、窓を見ると、こちらを望遠鏡でのぞいている姿を発見。裸にコードだけ羽織り、向かいの部屋に急行。
気づかれたと知ったドンミがどうしよう、と部屋でパニックになっているとドアを叩く音。
「のぞいているのはわかってるんだ。出てこい」とエンリケ。騒動になり、ジンラクや周りの住人、管理人もやってくる。管理人はエンリケの恰好から変態と勘違い。警察に突き出すと捕まえる。エンリケが402号室の男がのぞきをしている、と言い訳するが、管理人は「ここの部屋に住んでいるのは女性で、しかもとてもナイーブで、おれでさえ声をかけるのを遠慮してるんだ」と否定。

ドンミは迷っていたが、思い切ってドアを開け「悪いのは私なのでその人を離してあげてください」とおそるおそるエンリケをかばう。

翌日の集会に参加する住人達。そこへドンミに文句を言おうとエンリケもやってくる。
ドンミが引き込もるようになった原因は高校時代のいじめらしい。
その張本人ドフィがたまたま部屋を借りようとドンミのアパートを下見に来る。なんのわだかまりもなくドンミに声をかけるドフィ。
ところがドンミは恐怖に気絶。そばにいたエンリケに「私を助けて」とささやきながら倒れていく。

気づいたところは見覚えのあるテジュンの部屋。慌てて帰ろうとするドンミをエンリケは引き留め「俺を助けて。これから辛いことが待っているから」と逆に頼む。
そこへ帰宅したテジュン。お互いに自己紹介。医師のテジュンに気を失ったドンミを診察するようにエンリケが言い、簡単な診察を受けるドンミ。憧れの人に診察されなかなか目もあわせられないドンミ。
食事会にやってきたソヨンがその光景を見て誤解。ドンミに怒る。
エンリケがわけを説明。エンリケとドンミは料理を作りながら、ソヨンとテジュンのやりとりを見ている。

ソヨンはテジュンが好きだがテジュンは「従兄弟の友達」としてしか見ていないといい、やがて言い合いになる。キマづい雰囲気に部屋を出るエンリケとドンミ。お互いに失恋したことを知る。
エンリケはわかっていたことだけど、二人一緒に気分転換に旅行に行こうと突然ドンミを誘う。

ほとんど知らない人と旅行なんて行けるわけがないドンミ。祖母の病気見舞いに行くとウソをついて断ろうとすると、それなら祖母の家に送ってあげるとテジュンの車を借りるエンリケ。
二人の珍道中。申し訳なさにドンミが正直に旅行に行きたくなくてウソをついたと告白。エンリケもあわてて飛び出したのでお金がないと言い、帰ることにする。
ドンミは車の中で寝てしまい、目覚めたときには海岸についていた。エンリケがまっすぐ帰るのが嫌で連れてきたのだ。

海の波がかかり、濡れてしまったエンリケが立ち寄った民宿で着替えをもらったり、食事をとるうちに夜になってしまう。
外出もほとんどしないドンミが帰ってこずに心配なジンロク。部屋にはジンロクにひとめぼれしたドフィが押しかけてきていた。ドンミの親友だというドフィに何度も電話させるジンロクは、外泊するらしいと知り、ますますいらいら。
長年見守ってきた大切なドンミを突然現れたエンリケに奪われてしまいそうな嫌な予感に包まれる。

宿では幽霊が出ると民宿のおばあさんに脅されていたドンミが恐怖にかられ、車で寝ていたエンリケがドンミの声に驚いて何事かと部屋に入り、二人偶然倒れこんで折り重なってしまう。


・・・・それぞれほかに好きな人がいたドンミとエンリケが意識しあうようになるのかな、っていうところで終わりました。
続きが楽しみです♪


スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2013   0 comments   0 trackback
Category :となりの美男<イケメン>

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/6338-b445072d

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR