FC2ブログ

福寿草 55,56話

また今回もユンジェの態度が気に入らないわ。常に怒ってしかものが言えないのかしら。
全てユラの仕業とはいえ、その原因は自分への編愛、横恋慕にあるんだから、ヨナを不幸に落としたのは自分も責任があるんじゃないの?守ってあげられなかったわけだし。ヨナに許しを乞うべきなんじゃない?
ユンジェに自分たちの息子の存在を知らせていないのに助けを求めてヨナもどうかと思うけど、それを「二度と連絡するな」なんてどの口で言えるのか。自分に未練があるとでも思ってるのかしら。

最愛の息子、テヤンが出国するとしり空港まではかけつけたものの、乗客を調べても該当はなかった。イギリスに行ってしまったテヤン。すぐにでも追いかけると言い張るヨナに職員は前科がある人間はすぐにパスポートが作れないと教える。
パニックに陥ったヨナが思わず連絡したガンウクも空港に来たが、ヨナに息子がいることを初めて知ってショックで茫然として声もかけられない(なんで!?さっさと善処してあげればいいじゃない。)

ヨナは探偵をイギリスまで送り込むことにするが、そのためには要求された大金を用意しなければならない。仮釈放中で信用のないヨナに貸してくれるところはなく、とうとう困り果てたヨナはユンジェを訪ねてしまう。
冷たく追い払うユンジェ。もう少しでヨナが子供のことを告白しようとしたのに、ユラに邪魔される。てか、とっとと言えばいいのよ、ヨナ。ユンジェは子供のためにユラと結婚生活を続けようとしたくらい、子供に執着してるんだから。

ガンウクもヨナに息子の存在を確かめ身を引く決心をし、ユンジェに「子供がいたら?」と確認してみる。だから!ガンウクからでも知らせればいいでしょう?なんで言わないのよ。
しかもなんでヨナを諦めるってことになるの?諦めるならユンジェに真実を言うべきだし、そこまで好きなら子供ごと引き受ければいいじゃないの。
本当にユンジェもガンウクも優柔不断で軟弱で頼りにならないわ。

大切な総会でヨナからの電話のせいで席を抜け出したガンウクは社長を退任してユンジェに譲るつもり。
そうはさせたくないガンウク母はヨナとユンジェの仕組んだ密会を新聞記事に載せるよう画策。
その偽記事が功を奏したが、いよいよユンジェに社長が交代するかという株主総会では賛成と反対が同数で後日やりなおしとなる。

子供のできない体になったユラにとってはヨナ息子の存在はどうしても知られたくない。ないことにしたいユラは悪徳刑事にヨナ息子が探偵に見つからないように策略を依頼。
刑事は悪いことには勘がきき実行力もある。ちょうどイギリスで起きた火事の犠牲者移民親子とすりかえてヨナ息子が養父母ともども火事で焼死したことにしようとするらしい。

ガンウクったら、たそがれてないでヨナが息子に会えるように張り切って力をお金を貸しなさいよ。



スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2013   0 comments   0 trackback
Category :福寿草

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/5192-babd1214

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR