FC2ブログ

ソン・ガンホ、カンヌ映画祭競争部門審査委員委嘱... 韓国俳優初[総合]




ソン・ガンホ、カンヌ映画祭審査員製の受け入れ
韓国映画では、5回目
開封予定作「緊急宣言」は、非競争部門招請

俳優ソン・ガンホが第74回カンヌ国際映画祭審査員に委嘱された。韓国俳優では初めてだ。

10日映画界によると、ソン・ガンホは、最近カンヌ映画祭からの競争部門審査委員の提案を受けて受諾した。

韓国映画がカンヌ映画祭競争部門審査員に選ばれたされたのは、1994年にシン・サンオク監督、2009年イ・チャンドン監督、2014年、俳優チョン・ドヨン、2017年パク・チャヌク監督に続き、ソン・ガンホが5回目だ。

ソン・ガンホが出演した新作映画「飛翔宣言」は、今回のカンヌ映画祭に非競争部門に進出したりした。ソン・ガンホ出演作の非競争部門招請はキム・ジウン監督の「良い奴、悪い奴、変な奴」(2008年)に続いて二回目だ。コンペティション部門には、「密陽」(2007年)、「コウモリ」(2009)、「寄生虫」(2019)が招待されたことがある。「寄生虫」は、カンヌ映画祭最高賞に該当するパルム・ドールを獲得した。

ソン・ガンホは、現在、国内で是枝裕和監督の初の韓国映画演出作「ブローカー」(仮題)を撮影中だ。撮影が完了すれば、7月初め、フランスカンヌ現地に出国する予定だ。

カンヌ映画祭は来週に審査員名簿を正式に発表する予定である。

毎年5月に開催されたカンヌ映画祭は、コロナにより、今年は7月に延期し、7月6日から7月17日まで開催される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 11.2021   0 comments   0 trackback
Category :俳優

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/48048-28ac5caf

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR