FC2ブログ

ユナX金ビョンチョル、智異山ブルモン→金烏山家ライン体験」くらっ・ぴりっと」(車輪集2)[総合]



ユナとキム・ビョンチョルが、智異山での一日を十分に楽しんだ。

4日放送されたtvN「車輪の家2」には、ユナとキム・ビョンチョルが家々ゲストとして訪れた中で、ブルモンする時間を持った。

ソン・ドンイルは「二人が来るとして5人で何合うか心配した。感が変わらないのか。ところが、意外にも簡単によく合うようだ」と所感を伝えた。キム・ヒウォンは「ビョンチョルがが何も言わないから、ほとんどよく合う」と付け加えて笑いをかもし出した。

ブルモンが終わった後消灯し、睡眠を求めた。ソン・ドンイルは「起きる時間はない。十分に寝て、起きても目が覚めるてはいけない」とゲストに注意を教えてくれた。車輪の家にトンボを定めたイム・シワン、ユナ、キム・ビョンチョルは夜遅くまでドランドラン話を交わした。

次の日の三兄弟は、朝から火をテウォ集まって座った。眠りから覚めたユナも庭に出てブルモン隊列に合流した。ソン・ドンイルは「ユナは朝起きてもユナ」と感心して"ブルモンは夕方より朝に良い」と付け加えた。

2021060422272094f.jpeg

ユナは朝メニューに雑煮を用意し、料理の実力を誇った。ソン・ドンイルは仕上げされたトックをボウルに浸した「少女時代のユナが雑煮をとろ火で煮た」と感心した。トックを味わったキム・ヒウォンは「味がないことができない」と述べ、イム・シワンは「普段もそう食べたい」と手伝った。

車輪の家の家族は、河東に前庭を移す途中に金烏山家ラインを体験した。金烏山頂上に到着すると、足の下に広がる美しい風景にすべて目を奪われた。イム・シワンとユナが一番最初に家のラインを体験した。滑空と同時に、ユナは「本当の高速おもしろい」としきりに感心した。

第二のタイプは、ソン・ドンイルとキム・ヒウォンだった。キム・ヒウォンは「これ安全ですか?」と尋ね緊張した様子を見せた。ソン・ドンイルとキム・ヒウォンは楽しく歓呼し家ラインに乗って降りていき、先に到着したユナと一時ワンその姿を見守って応援した。

最後に残った金ビョンチョルは一人で家ラインに乗って滑空した。驚異的な速度でも周囲を見回して余裕のある姿を見せた。その様子を見守っていたイム・シワンは「されるように楽に見えておら」と述べた。金ビョンチョルは、「クールで面白い」と感想を伝えた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 04.2021   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/48007-83abf3ea

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR