FC2ブログ

「イ・スンギ恋愛反対」トラック電光掲示板デモの現場に行ってみた



2021060408294904a.jpeg

歌手イ・スンギが、最近城北洞に位置する建物を買い入れた。これに対して一部のメディアは、恋人である人と結婚を控えて、新しい家を用意したではないかという推測を提起したが、「よりファクト>取材の結果、該当の住宅は、所属事務所の建物に使用するために購入したことが分かった。/イ・スンウ記者


俳優イ・スンギの城北洞建物は最近、一部のファンのトラック電光掲示板デモが発生した後、一躍話題の中心に立った。一部のファンは、先月26日から28日まで、ソウル城北洞一帯でイ・スンギとキョン・ミリの娘である人の恋愛に反対する内容のトラック電光掲示板デモを行った。これはイ・スンギギャラリーに複数枚の写真と一緒に上がってきて分かった。彼らは「知らなかったのは大丈夫今あなたに任せる。彼らはあまりにも多くの犠牲者を作った」「私たちはあなたを17年間守りた。もうイ・スンギがアイレンを守って」などのフレーズを電光掲示板に浮かべ不満を示した。何が起こったのだろうか。<よりファクト>が現場を直接行ってみた。<編集者注>



城北洞の建物、「イ・スンギ前」郵便物の到着ガイド万ぽつんと

[詳細ファクトㅣイ・スンウ記者・チユンインターン記者]去る1日午後、取材陣が訪れたその建物は堅く閉じられた鉄門に「イ・スンギの前」という郵便物の到着ガイド万ぽつんとついていた。抗議デモをしていた場所に表示は閑散として静かだった。周辺住宅街は昼間なのに人の気配を感じることができなかった。取材陣が数回にわたって疎通をしようとしたが、最終的にはイ・スンギを満たすことはできなかった。

取材陣が訪れたイ・スンギの建物は白、高壁がある約300坪規模の大邸宅で、過去28日のトラック電光掲示板デモがあった車両動線とは多少の差があった。住宅が密集しているのに、時々聞こえる犬の鳴き声以外の人や車両の動きがほとんどなかった。

現場で会った住民によると、車両のデモは、イ・スンギの建物の前ではなく、周辺の道路を頻繁に移動しながら滞在したことが確認された。1車線の道路であって、長い間路肩停車が許可されていないからである。デモ車両が唯一停車していた道路近くの住民は「ファンが電光掲示板デモをしたという話は、ニュースで見た」と述べた。

周辺道路は通過車両さえ見るのは難しいほど閑散うえ通る住民も多くなかった。取材陣がかなり長い時間滞在し、わずかに会った何人かの住民に「もしかしたらイ・スンギ関連トラック電光掲示板デモを見たか」といちいち握っ聞いたが、彼らも「直接見たことがない」という反応を見せた。

写真の中の場所の近くに位置し、コンビニの従業員は、「デモされた方が拡声器を枠か、スローガンを叫ぶなどの騒音を出した場合、わざわざ見通し見ますが、しばらく停車したが去ったならないこともある」と述べた。実際の取材陣が確認した結果、その道路の車の流れは、コンビニエンスストア、窓ガラス越しに目に入った。


「知らなかったのは大丈夫今あなたに任せる」イ・スンギの一部のファンは、先月26日から28日まで、ソウル城北洞一帯でイ・スンギとキョン・ミリの娘である人の恋愛に反対する内容のトラック電光掲示板デモを行った。/イ・スンギギャラリーキャプチャ


◆イ・スンギ向けトラック電光掲示板奇襲抗議... 何のためのデモだったか?

トラック電光掲示板デモは古くから芸能人のファン層が所属事務所を相手に抗議するときに頻繁に使用された方法のいずれかである。エキソのファンは、先月、SMエンターテイメント社屋の前の道路にメンバー満ち列脱退を要求するトラック電光掲示板を送信自分の主張を広げたことがある。

しかし、今回の場合のように、ファンたちが直接、特定の芸能人にトラック電光掲示板デモで不満を表わした事例は多くない。巷には、いくつかのファンがイ・スンギの悩ますためデモではなく、現場の写真や映像で残す抗議表示で「象徴的な雷デモ」をした可能性も考えられている。

ただし敏感な反応を見せた背景には、イ・スンギの公開恋愛対象である人の家族の問題と接続されている。ファンは電光掲示板に投稿した抗議文を使用して株価操作に関与した継父を置くある人との恋愛は、最終的にイ・スンギの正しいイメージに悪影響を与えるという懸念を表出した。ある人の義理の父であるイホンホン氏は、2011年に株価操作の疑いで巻き込まれ、社会的な問題を起こし、現在も裁判が進行中である。

匿名の情報提供者は「よりファクト>に"イ・スンギの熱愛消息を聞いて驚きもしましたが、他のものよりも、私の記憶の中の勝機が崩壊した感じなので、衝撃が大きかった」と吐露した。

彼は「私たちの親戚の方が(ある人の義理の父が過去株価操作の疑いに巻き込まれたものと関連し)、その株式に被害を大きく見て、最終的には家売って小さな坪数に引っ越していった。私たちの家に来て助けてくれた涙流し小さな父と小さな母の姿はまだ忘れられない」と怒った。

イ・スンギの関連コミュニティではイ・スンギとある人の恋愛を置いて熱を帯び攻防を繰り広げている。一部のファンは、今回の恋愛が正しくないと批判したが、別の視線でそうではない立場である。この過程で、一部のファンはまだデモを強調するなど、強く不満の様子を表わした。

202106040829491cf.jpeg

イ・スンギは最近18年間身を置いた所属事務所を離れ、1人企画会社ヒューマンメイドを設立した。<よりファクト>取材の結果、イ・スンギが、最近購入した建物は、住宅ではなく、オフィス用途に使用できる土地の上の建物に確認され、最近設立された所属事務所ヒューマンメイドのためのスペースと推定される。/パク・チユン記者


◆イ・スンギが購入した建物の用途は?ある人とは無関係... 1人企画会社建物

トラック電光掲示板奇襲デモが知られている後イ・スンギが、最近購入した建物への関心も高まった。<よりファクト>が確認した結果、イ・スンギ所有の、物件は住宅ではなく、オフィス用途に使用できる土地の上の建物である。1982年に竣工されたこの建物は、大地、約300坪(987㎡)に床面積約82坪(387㎡)建てヨンワジョスラヴ地上2階構造で、イ・スンギは去る3月、元の住宅だった建物をオフィスに用途変更した。

ある人との熱愛説が起こった後、いくつかのメディアでは、イ・スンギが江原道束草のおばあちゃんにある人を紹介し、キョン・ミリ理由雨などである人家族に会ったことを聞い結婚の可能性を占うた。特にイ・スンギが城北洞の不動産を購入した理由をおいても、新婚の家用意するために一戸建て住宅を購入したではないかは、性急な推測を出した。

イ・スンギは最近18年間身を置いた所属事務所フックエンターテイメントを離れ、1人企画会社設立を準備しながら、会社の建物買取すばらしい努力を傾けたというのが業界関係者の説明だ。その結果がすぐに城北洞の不動産買い取りということだ。この間登記を完了したイ・スンギはこれ1人企画会社ヒューマンメイドの代表であり、立派な建物の所有者に一人立ちを始めることになった。

<よりファクト>が単独入手したイ・スンギの建物の映像の中の姿は庭の周りに木や花がいっぱいの芝生を造成し、電源の住宅のような雰囲気を出す。2階に入るリビングルームに自然光が強く照りつけ、特にリビング窓ガラスが開放感が好き城北洞住宅街を一望することができる。

取材の過程で出会ったある不動産関係者は「この建物買取過程で数十億ウォン台の根抵当が設定されていることが分かる。融資額が大きいほど利子負担になることがありますが、イ・スンギさんが買収するまで取引が100億ウォン台に迫ること程度であった。相場よりもはるかに安価に購入したと聞いている」と耳打ちした。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 04.2021   0 comments   0 trackback
Category :スターの恋

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47999-8344b21b

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR