FC2ブログ

ソ・イングク「両親7歳年上年下...私の姉が好き観覧になり、告白したが、振られ、「[総合]



ソ・イングク、「美羽新しい」のスペシャルMC
"母、父、実際の年齢、婚姻届日知っている"
"学生時代連想に告白体験"
"ゴッド上京したとき、友人の家転々 」

ソ・イングクが年上に目だった経験を打ち明けた。

去る23日放送されたSBS芸能「醜い私たちの子」(以下「みう新しい」)には、歌手兼俳優ソ・イングクがスペシャルMCで一緒にした。

ソ・イングクは母は1955年生まれ、父は1962年生まれで、両親が7歳年上年下カップルと明らかに皆を驚かせた。ソ・イングクは「父が「慶尚男」そんなことがないか。母よりも幼いが恥ずかしいショトナより恋愛いる途中婚姻届を倒した日ママが知ったことだ」と伝えた。母が元の父を何歳をご存知かとの問いにソ・イングクは"一度無条件自分が兄としたよ」と言って笑いを抱かれた。年上年下カップルの考えを聞いてみよう」父が恋愛する時からそもそも考えないたので違いを私もよく分からない」と伝えた。連想に関心があるのかという問いに、「中学生の時、姉がちょっといい」と話した。

ソ・イングクは学生時代年上に目だった経験も打ち明けた。彼は「友達のカップルに紹介されたお姉さんが好きになった。友人が、今日告白しろ顔色を与えたのに、当時の遊園地に遊びに行って観覧車で告白するべきだと思った。しかし、時間の計算を間違っていた。その時は私は観覧車に乗ったことがなかった。中間ポイントを回って2時の方向から告白を始めなければならなかっのに緊張して乗ってすぐ「だめです」を歌った。そして、「付き合おう」と告白した私の弟にしかならないボインダミョ断った。デチャゲ振られた」と述べた。また、「作ることができないと言うの7時方向に聞いた。以来、何も言わなくて一回り回った。その考えとはまだ汗が出る。告白する時は観覧車に乗らないでください」とアドバイスして笑いを誘った。


ソ・イングクはたて上京した大変ソロだった時代を振り返って見ることもした。彼は「家がよく住んでそうでしたが、夢があって見たら、ソウルでは上がらなければたよ。両親は、最初に世話する状況がないと申し訳ありませんが、いてくれればならないなるのかと反対した。しかし、私はそれがまたないになったよ」と明らかにした。続いて「友人の家転々した理由は金がないからだ。ソウルの生活3年ほどに母がこの程度はしてくれることができていると準お金でそれに合う金の家求めた」と伝えた。また、「最初は求め自体だけでも感激だった。掃除をするのに突然ソロプたよ。ありがたく悲しくママに申し訳ありませんし、私も無理するのかと思ったりした。ところが、私はこれか死ぬような気まで、あらゆる考えに涙が爆発した」と回想した。

ソ・イングクは妹が先に結婚してきれいな甥が二人いると発表した。彼は「最初の甥が8歳である。布団にかちかち包まれたままいた甥が小さすぎて折れるようでないかもできなかったよ。横になっている状態で、30分をじっと見つめ見たようだ」と愛情を表わした。その一方で「ある瞬間質問爆撃機がなったよ。ところで、質問をしてみると異常になったよ」と例示を言及して笑いを抱かれた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 24.2021   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47917-c8668b60

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR