FC2ブログ

ハイライト、音源・ウムバン1位→芸能活躍... 「ジャンスドル」健在を証明



グループのハイライト(Highlight)が音楽放送活動を成功的に終えた。

ハイライト(ユン・ドゥジュン、ヤン・ヨソプ、イ・ギグァン、ソン・ドンウン)は16日SBS「人気歌謡」を最後に三番目のミニアルバム「The Blowing(より吹い)」の音楽放送活動を終えた。

3年7ヶ月ぶりに完全体でカムバックしたハイライトは、2週間Mnet「エムカウントダウン」、KBS 2TV「ミュージックバンク」、「ユ・ヒヨルのスケッチブック」、MBC「ショー!音楽中心」、SBS「人気歌謡」などのタイトル曲「吹き込む」の舞台をクミミョ熱い呼応を得た。

#信じ聞き、見るハイライト

ハイライトは、音楽放送に完成度の高い舞台を披露しファンを魅了した。安定したライブの実力とリラックスパフォーマンスは少しも目を離すことができなく作りのハイライトの13年目内面を証明した。

ここでのハイライトはさらに暖かくなったビジュアルと洗練されたスタイリングにも舞台を見て楽しさを倍加させた。メンバーたちは素敵ながらも才覚あふれるエンディングポーズでオンライン上で話題を集めた。

20210517082550066.jpeg

#音源チャート+音楽放送1位席巻

ハイライトは、アルバムの準備に心血を注いだだけの成果も輝いた。「The Blowing」は3日、発売直後、海外15カ国のiTunesアルバムチャートTOP10に上がって、グローバルな人気を実感させた。また、メンバーイ・ギグァンが作詞と作曲に参加した「吹き込む」はバックス、ジニーリアルタイムチャート1位に上がるなどの主要音源サイトの最上位圏を占めた。

音楽番組では、2冠王に上がった。ハイライトは、「吹き込む」とSBS MTV「ザ・ショー」に続き「ショー!音楽中心」まで1位のトロフィーを握った。メンバーたちはファンに感謝の気持ちを表し、心からの所感を伝えた。

#芸能まで縦横無尽に活躍

のハイライトは、舞台の外でも、さまざまな笑いを抱かれた。メンバーたちは「ジョンジジョクおせっかい時点」「知っている兄」「提示のショー!トビュ」「文明特急」などに出演して派手な話術と芸能感披露した。だけでなく、「キリングボイス」「歌は聞いて通うのか」などの複数のコンテンツでも風変わりな魅力を表わし、大きな人気を集めた。

「The Blowing」は、長い待ちの末帰ってきたハイライトが再び生活の中で最も楽しくきらびやかな瞬間を一緒に書いて降りて行こうとする風を入れたアルバムだ。ハイライトは、今回の活動で健在を見せてくれ、さらに見事な「ハイライト」を刻印させた。

一方、ハイライトは今後も様々な活動でファンとの出会いを継続する予定である。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 17.2021   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47873-4e40040d

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR