FC2ブログ

「滅亡」ソ・イングク、パク・ポヨンの奇襲同居提案反転エンディング..4.9%記録




tvN「ある日、私たちの家の玄関に滅亡が入ってきた」パク・ボヨンがソ・イングクに同居を提案する逆エンディングで予測不可能な命担保ロマンスの開始を発表した。

去る11日(火)に放送されtvN月火ドラマ「ある日、私たちの家の玄関に滅亡が入ってきた」(以下「滅亡」)(演出グォンヨウンイル/脚本イムこだま/企画・制作スタジオエンニュ、スタジオドラゴン)2話は、首都圏の家具基準平均4.9%、最高5.7%、全国世帯基準平均4.4%、最高5.3%を記録し上昇街道に乗った。tvNターゲットである男女2049視聴率は、首都圏平均2.3%、最高2.9%、全国平均2.2%、最高2.8%を占めており、首都圏と全国の両方のケーブルと、総編を含む同時間帯1位を記録し話題性を立証した。(ケーブル、IPTV、衛星統合した有料のプラットフォーム基準/ニールセンコリア提供)

「滅び」2話では消えるすべてのものの理由となる存在滅亡(ソ・イングク)と命を担保にした危険な契約を締結した人間東京(パク・ボヨン分)の姿が描かれた。

この日、東京は死に向かって痛みや恐怖に滅亡の手を握った。続いて滅亡は、自分の手を握った東京の手首に痛みを相殺させてくれる赤い糸のブレスレットをいっぱいくれて正式に契約が成立したことをお知らせ今後の展開を気にした。しかし、この時、滅亡は、東京に向かって「念頭に置かれて。私は悪くは巨大」と伝え気がかりなことを刺激した。

その後も滅びは東京が横断歩道を渡らないと、彼の前に現れ、手を握ってくれて見る人々をドキドキした。しかし、滅亡の素顔は背筋が寒くなるだった。東京が契約破棄を言及しよう滅亡は「じゃあお前はなく、他の人が死ぬ。その瞬間、あなたの最愛の人」と言わ衝撃をもたらした。続いて滅亡は選択の機会を与えると言って、以前の状況に時間を戻し東京を車にひか明らかな状況に戻って置かれ、東京は再び来た状況にも間違いなく、彼との契約を継続した。以後、東京は「(愛する人が死んで)生き残った世界は、最終的に滅亡と相違ない」と複雑な心境を明らかに見る人々の胸痛くした。

一方、意志とは関係のない生を生きている滅亡の過酷な運命が明らかになり、関心を高めた。特に東京は何もしない場合はどう考えられない尋ねると、「地獄が繰り広げ支持」という滅亡の答えと一緒に無限の人間の悲鳴に耳をふさいで苦しんでいる滅亡の姿が盛られて切なさを催した。さらに滅亡は自分の苦しい本音を理解してくれる東京を眺めながら揺れる目つきをのぞかせ視線を離さないようにした。

何よりも放送末尾東京が滅亡に予期せぬ提案を渡すエンディングが描かれて、その本音を気にした。滅亡は東京の元カレであるの(キム・ジソク)が酒に酔って見つけてくる東京のために彼の前を防いといけずうずうしく恋人のふりをしてくれたのに続いて、「私の考えるに値するね。同じ時間に私のような考えをする人は君しかなかった。感謝考えいくつかの意味で」と感謝を示した。これ東京は「だめだ。のように生きよう私たち」と滅亡に同居を提案し、固体東京の表情と慌て滅亡の姿が交差され、今後繰り広げられるこれらの話に疑問を提起した。

このように「滅亡」は一寸先も予測できない100日限定ファンタジーロマンスで視聴者たちを抜け出せないようにしている。これに加えてパク・ポヨン、ソ・イングクの熱演とケミが世間の注目を集めた。パク・ポヨンは愛らしい魅力を土台にした生活演技はもちろん、人生の懐疑感を感じる苦々しから自分自身をテストに与えることを許可する滅亡に向かって怒りまでさまざまな感情を繊細な演技で表現し没入度を高めた。これと共にソ・イングクはとぼけスレいたずらを打つ行っても瞬時に冷たいオーラを放つなど冷水と温湯を行き来する感情を目つきと表情、話し方一つ一つに込めて出して視聴者たちを魅了した。さらに二人は、心臓くすぐるときめきとソムチᆺた緊張感を行き来するピークのケミストリーに目を離さないように作成され、今後のより一層期待させた。

これに'滅亡」2話放送後に、様々なSNSとオンラインコミュニティでは、「同居の提案って考えもできなかった。3話早くと"、"パク・ポヨン-ソ・イングクケミにはねた。「滅亡」見る終始広大リフティングさ"、"パク・ポヨン演技最高だ。すでに東京がにと没入"、"滅びが魅力の抜けじたばた中。心臓が痛い」、「久しぶりに轢かれるドラマ見つかりました。月曜日がこんなに待っなったり初めてだ」などの熱い反応があふれた。

一方、tvN月火ドラマ「ある日、私たちの家の玄関に滅びが入ってきた」は消えるすべてのものの理由となる存在」滅亡」と消えないために命をかけた契約をした人間」東京」のきわどい命担保ファンタジーロマンス。毎週月、火夜9時に放送される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 12.2021   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47834-8456a4eb

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR