FC2ブログ

セブンティーン、日スペシャルトークショー+オンラインファンミーティングソンリョ。ファンの愛




グループセブンティーンが日本スペシャルトークショーやオンラインファンミーティングを成功的に終えた。

セブンティーンは去る27日、日本三番目シングル'ひとりじゃ(ひとりじゃない)」発売記念オンライン生中継で行われたスペシャルトークショーと日本スペシャルオンラインファンミーティング「SEVENTEEN 2021 JAPAN SPECIAL FANMEETING「HARE」」を通じてファンに特別な日をプレゼントした。

まず、この日の午後4時30分から行われたスペシャルトークショーでセブンティーンは、オンライン生中継でコミュニケーションしているファンにあいさつを渡し、新しいシングルの曲説明から作業過程の中で生じた特別なエピソードまで多彩な話を伝えて注目を集めた。

セブンティーンは同名のタイトル曲「ひとりじゃ」の歌詞とパフォーマンスの注目点で曲を全部合わせることができるさまざまな部分に言及して新曲を向けた関心をさらに引き上げ、ミュージックビデオの中の記憶に残るシーンを自ら説明和気あいあいとした雰囲気をかもし出した。

「一人じゃ」が「一人じゃない」という意味を込めているだけセブンティーンは各自一人ではないと感じる瞬間について「メンバー」、「カラット(ファンクラブ名)」、「舞台」などを挙げて粘着性があるチームワークとファンの愛をもう一度見せてくれた今年の目標として「多くのカラットに困難な状況の中でも良いエネルギーと幸福を差し上げること」と明らかにしスペシャルトークショーを終えた。

午後6時30分から行われた日本のスペシャルオンラインファンミーティングでセブンティーンは、日本ミニ2集「24H」の同名タイトル曲で派手な幕を上げた。セブンティーンは「今回のファンミーティング名「HARE」が「天気が晴れだ」という意味を持つようにカラットと良い時間になって欲しい」と、本格的な開始を通知ファンの歓呼を導いた。

セブンティーンはただ、この日のために特別なバージョンで再誕生された「拍手」、「ブームブーム」、「万歳」の舞台で爆発的なエネルギーをプレゼント熱い反応を集めた。強烈な舞台後にセブンティーン個人の魅力と厚いケミストリーを確認できる近況TMIトルクと指摘トルクで楽しさを倍加させ、ファンに向けた気持ちを込めた「Run to You(今君見つけていて)」、「Together(のように歌謡)」の舞台と熱気を継続させた。

セブンティーンファンミーティングをさらに充実楽しめる多彩なゲームコーナーも行われた。「SVT GAME in HARE」は、ゲームに積極的に取り組むセブンティーンの驚くべきセンスと豊かな構成に詰め込みた特別なスケールで、より鮮やか風変りな楽しさを抱かれた。

加えてセブンティーンは全世界のリスナーの関心を一身に受けている新曲「ひとりじゃ」舞台に心地よいときめきを発散し、「マイオー経るか雨(Fallin 'Flower)」と「Smile Flower(笑い)」と感性を刺激した。

セブンティーンは「今日も楽しい思い出作っていただきありがとうございます。良い舞台にカラットに目と耳を楽しませて上げリンらしく満たされます」という感想と一緒に「「ひとりじゃ」に最もしたかった話を入れたので、多くの力を得て欲しいです」と心から心を伝えた。続いて「今日一日がカラットに意味のある一日だったらと思います。また会う日まで、常に健康で幸せになるよう願います。

最後にセブンティーンは「HOME; RUN」、「Call Call Call!」舞台にセブンティーンだけのファイティングあふれるパフォーマンスを繰り広げ、日本スペシャルオンラインファンミーティング「HARE」の最後を飾った。このようにセブンティーンは約3時間30分の間に行われたスペシャルトークショーやオンラインファンミーティングを介して音楽の率直な話はもちろん、情熱いっぱいの舞台と格別ファンの愛を見せてお茶の間1列をセブンティーンの魅力に染めた。

一方、去る21日、日本三番目シングル'ひとりじゃ(ひとりじゃない)」を発売したセブンティーンは、今後、様々な活動を通じてファンと会う予定だ。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2021   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47743-0b713c28

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR