FC2ブログ

「知っている兄」除隊後完全体で帰ってきたハイライト...「最もよいおいしいメニューは軍隊リア」(総合)




ハイライトが元気な姿で帰ってきた。

24日夜9時放送されたJTBC「知っている兄」ではハイライトの登場が描かれた。

この日の放送ではヤン・ヨソプは「メンバー全員が軍白旗を持った後カムバックである」とし「これを磨き準備し、タイトル曲イ・ギグァンが書いた"と述べた。

するとイ・スクンは"ソン・ドンウンは軍隊が体質であるようだ」とし「軍曹ませそうした」と述べた。するとソン・ドンウンは「率直に言ってお金たくさん与えれば本当らしい」とし「慇懃体質だった」と語った。

ソン・ドンウンは勤務しながら覚えてエピソードについて、また、「勤務が大使館前を守る夜8時から朝8時まで徹夜勤務がある」とし「誰もいない街で本当に退屈言われたので、メニュー板を見ながらテーマソングを作ることもした"と説明した。

続いてユン・ドゥジュンは「訓練所であったことなのに、急に軍隊を細めと精神的に体力的に大変だった」とし「そうしたら食事の時間が落ち込んでいた」と述べた。

また「落ち込んでて、食事の時間に思わずケジャクケジャク食べるすべて私を食べるを見ていたよ」と語った。ユン・ドゥジュンは「精神的に大変だから楽しみながら食べることができなかった」とし「しかし、自大配置を受けてからおいしく食べたら同期が私とご飯を食べるとおいしいよ」と話した。

一番記憶に残るメニューは何かという質問にユン・ドゥジュンは軍隊リアを挙げた。

また、ヤン・ヨソプは8連勝を記録したガワン「かまど猫」について「ガワン期間中は、周辺に何も言及しなかった」と述べた。

続いてヤン・ヨソプは「ところでメンバーたちに話しなかった連絡が来たよ」と語った。ヤン・ヨソプは「親にもプレゼントありたいと思った」と「両親とファンが私の歌歌うことウォンハショソ隠すしかなかった」とした。これイ・ギグァンは「13年にして一節だけ聞いても分かる」とした。

ヤン・ヨソプは「ガワン最後の舞台でチョン。ジュンイルの「初雪」を選曲した今でも聞くジーンが苦労した姿が思い出され涙が出る」と述べた。続いて「その歌を決めた理由はこのあたりであれば、私は最後のあいさつをささげるつもりだという考えにかまど猫を愛してくれた方のために歌を聞かせて差し上げたく選曲した」とした。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 24.2021   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47715-880a218d

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR