FC2ブログ

防弾少年団」メンバー全員来年伴う入隊予想 "



防弾少年団が2022年伴う入隊を控えているという見通しが出た。

リーディング投資証券の流星だけ研究員は21日に公開したハイブ分析レポートを使用して、「防弾少年団が2022年半ばまでに伴う入隊が予想される状況で、入隊前事前制作効果に実際のスペースは満1年の水準」と述べた。

ユ研究員は「ハイブはビッグバン、エキソ、防弾少年団につながるKポップ男性アイドルの系譜を継ぐセブンティーンをはじめとニューイースト、トゥモロー・バイ・トゥゲザー、円ハイフンとガールグループガールフレンドの国内ラインナップを保有しており、最近の買収合併を介してジャスティンビーバー、アリアナグランデも合流した。今年の第3四半期から2022年まで、国内外の少なくとも5つの男女新人アイドルデビューラインナップが硬く揃った」と評価した。

ハイブは去る19日公開した目論見書を介して防弾少年団の軍入隊問題を言及した。

防弾少年団は、1992年生まれたから1997年生まれの政局までメンバー全員が現役兵入営対象のメンバーで構成された。二重誕生年が最も速い陣は2022年の終わりまでに兵役法による入営延期が可能である。

ハイブは、「軍入隊、病気、事故などによるアーティストの活動中断のリスクに備えるため、MDおよびライセンス収益、映像コンテンツの売上高などのアーティストの直接の活動が伴っていない間接参加型の売上比率を持続的に拡大しており、軍入隊などの主要なアーティストの予定された空白による売上高の減少のリスクを最小限に抑えるためのアルバム、映像などのコンテンツ事前制作、活動可能メンバーを通じた弾力アーティスト運用など多方面の事業的検討を行っている」と述べた。

続いて「2020年12月22日、兵役法の一部改正により、国威宣揚のための体育・大衆文化芸術分野優秀者は兵役年齢30歳までの入隊延期が可能な状態であり、防弾少年団のメンバーたちの軍入隊時期と方法は、証券届出書提出日現在決定されたバーず、今後の異種格闘技の入営延期許可するかどうかなどの変数に基づいて影響を受けることができる」と説明した。

また、「軍入隊などの主要アーティストの予定された空白による売上高の減少のリスクを最小限に抑えるためのアルバム、映像などのコンテンツ事前制作、活動可能メンバーを通じた弾力アーティスト運用など多方面の事業的検討を行っている」と付け加えた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 21.2021   0 comments   0 trackback
Category :兵役

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47690-33debc33

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR