FC2ブログ

パク・ジョンミン・イムユンア・イ・ソンミンがもたらした「奇跡」




映画「奇跡」のポスター


俳優パク・ジョンミンイ・ソンミンイムユンアイ・スギョンの出会いで期待を集める映画「奇跡」が、6月封切りを確定した。

「奇跡」は、行き来することができる道は線路しかない、肝心の駅はない村に簡易駅か生じることが唯一の人生の目標であるジュンギョン(パク・ジョンミン)と近所の人の話を描いた映画だ。

20日封切り確定のニュースと一緒に公開された「奇跡」のティーザーポスターは緑緑いっぱいの線路と暖かい日差しを背景に微笑んいる俳優たちの姿で視線をひきつける。

まず、村の駅を立てるのが唯一の人生の目標であるジュンギョン(パク・ジョンミン)、ジュンギョンの父であり、原則を重視する機関士テユン(イ・ソンミン)、ジュンギョンの非凡を一目で調べてみた自称ミューズ、友人ラフイ(イムユンア)、ジュンギョンの心強い姉ボギョン(イ・スギョン)が明るく希望に満ちた表情で線路に立って空を眺めている姿を描いたポスターは、見るだけでも気持ちのいいエネルギーを伝えて、すべての心を温かくする。

ここで「放棄とはない。列車が立つその日まで」というコピーは線路はあるが、駅はない村に簡易駅を立てようとは、これらの前に繰り広げられる物語に好奇心を醸し出す。

この作品は、「今会いに行きます」を通じて暖かく感覚的な演出で観客をひきつけたイジャンフン監督の3年ぶりの新作だ。

1988年に設立された最初の民間資本の歴史であり、世界で最も小さな無人駅である両院駅をモチーフに暖かい想像力を加えて、新たに再創造された話で期待を集める。ここでもう一度、新しいキャラクター変身を披露ジョンミン、確かな演技力で劇に没入感を加えるイ・ソンミン、専売特許堂々として若々しい演技でスクリーンに帰ってきたイムユンアそして映画界の期待の主イ・スギョンまで自他共に認める演技職人が会って、特別な相乗効果をプレゼントする見込みある。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 20.2021   0 comments   0 trackback
Category :映画

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47682-5483b15b

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR