FC2ブログ

チョン・イル「26歳に脳動脈瘤診断、いつ死ぬしれないという強迫ている "(「食べが ')



'食べが「チョン・イルが若い年齢で経験した心の波を乗り越えたきっかけを率直に告白する。

18日午後に放送される総合編成チャンネルMBN芸能番組「もっと食べが」では俳優チョン・イルがグォンユリとゲストとして指名、反転の芸能感示す。山の頂上の家、まず訪れたグォンユリの登場後、別の少女時代メンバーの「こっそり来た客」出演を古代するカン・ホドン-皇帝性の前に現れたチョン・イルは、予想外の「ルーズ魅力」を延伸発散して現場を笑いの海にする。

この日チョン・イルは、イム・ジホが設けた「応援食卓」を絶えず吸入して「援助モクバン神」カン・ホドンとイム・ジホから「本当においしく食べる、シクボクがある」は、賞賛を受ける。続いてチョン・イルは、「デビュー作「思いっきりハイキック」のオーディション直後交通事故が後四ヶ月半の間に横たわっていた」とし「良くない体調でも大きな愛を受けているため耐えがないなったよ、最終的には作品が終わって1年間休まされ水入ったときにノーをできない振った」と悔しさを吐露する。

以後、さらに大きな節目を迎えた経験も言う。チョン・イルは「26歳に脳から血管が風船のように膨らんだ脳動脈瘤の診断を受けた。衝撃を受けて一ヶ月以上蟄居した」とし「いつ死ぬかもしれないという強迫と怖さがあった」と告白する。以後サンティアゴ巡礼の道にふわりと去ることながら生活を見る観点が変わるようになったと明らかにし、似たような経験をしたイム・ジホの共感と応援を受ける。

制作陣は「チョン・イルが登場から自分の名前を刻んだ「調理装置」を誇りに取り出すかと、イム・ジホの助手の役割まで着実に実行するなど、料理に一家言がある姿を見せた」とし「自分だけの「秘密グルメマップ」まで持っているほど食べるために本気であるチョン・イルとパートナーグォンユリのヒーリングモクバンを期待してもいい」と述べた。

チョン・イルとグォンユリが出演する「食べが「24回は今日(18日)午後9時20分に放送される。/seon@osen.co.kr
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 18.2021   0 comments   0 trackback
Category :俳優

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47667-ae4108f6

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR