FC2ブログ

「白斑紀行」キム・スロ、安城大金持ちのクラス "韓牛360頭・働き手15人" [総合]




ホ・ヨンマンXキム・スロ、安城グルメ旅行
キム・スロ」父安城市の固定資産税2位だった「
"肺がんで46歳に亡くなった"


俳優キム・スロがTV朝鮮「食客ホ・ヨンマンの飯紀行」(以下「白飯紀行」)を介して、京畿道安城から送信成長期時代を振り返ってみた。

去る9日放送された「あちこち紀行」ではホ・ヨンマンが自他共に認める「安城の息子」キム・スロと愉快なグルメ旅に出た。安城出身の彼は、放送中の特別な愛郷心を表わした。

この日淡水エビメウンタンを食べていたキム・スロは「私の母がすごいたが父にご飯を一度も電気炊飯器にしたことがない」とし「父ご飯は石焼にご飯をいただきました」と語った。

続いて「カレー丼が小学校の時に出た父が召し上がっ器の周りに付着したカレーを集めたイプシク食べ」とし「私の父が肺がんで46歳に亡くなった。(母は)早く帰り知っその愛をすべて与えられたことだ。常に子供たちより夫だった」と付け加えた。これホ・ヨンマンは、 "昔は多そうだった」とし「イチゴを一つ食べTVを見てぴったり見れば皿がなくなる。向こうで妻が子供持ってくれた」と笑った。

以後二人はない成長のクッパ家に向かった。ホ・ヨンマンはキム・スロに「安城クッパたくさん食べて見た」と尋ね、キム・スロは「ほぼ韓牛クッパをたくさん食べた」とし「私たちの家の農場をした韓牛360頭を育てた」と述べた。

ホ・ヨンマンが「昔のその程度ならかなり大きな規模だった」と驚いてここでは、キム・スロは「その時、父が安城市での固定資産税を2番目に多く、私のた」と述べた。続いて「収穫時期には、働いている人だけが15人を超えた」とし「サランチェに数日を泊まったのにいびきは本当に長官だった。仕事が疲れてるからオーケストラ・サウンドのように壮大だった」と回想した。

彼はまた、「母が、その方の朝食のために早朝から早く立って準備された。働か方が多いから大きな釜を庭に置いて料理をされた」と説明した。
オリジナル表示
「白斑紀行」キム・スロ/写真= TV朝鮮キャプチャ

妻で俳優のイ・ギョンファの話も取り出した。ホ・ヨンマンは「キム・スロが大好き屋で有名だ」と言うとキム・スロは手サレを打った。続いて「俳優から演技コーチをしていないか」という問いにキム・スロは「服着るのが指摘する」と笑った。

続いて「いつもありがとうございしたのが朝食」と「妻が夫の朝食を365日にドレスなければならないという信条を持っている。いつも朝食にメインが、サイド二三個程度を与えることにそれ一つは、最高」と語った。

続い安城韓牛を食べに行ったキム・スロは「世界で最も鋭敏なのが牛肉だ。360二の育てたから味なければ顔に表れている。ご味たら良いだろう」と話した。「牛は、父が育てたではないか」という言葉にキム・スロは「私が60匹くらいは育てた。いつも学校ながら「行ってくる」と、「武」と答えた」と冗談を言った。

キム・スロは自分の明確な価値観も伝えた。彼は「弟子たちに、常に「作品を選ぶことができる俳優になれ」と言う。ところがそんな俳優になるために4時間以上寝ないようにする。すべてのものの夢にオールインしなければならない」と述べた。

続いては、「20代の4時間、30代の6時間以上寝ず夢に時間を投資するなら何恐ろしいさらさら。そこで、代入5の数はあったが、4時間以上眠ることはない」とした。

特にキム・スロは「このようなもの足りない」と思いながら眠りもたくさん寝て、遊び通ったら「桜の人生になることができない」と主張した。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 10.2021   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47618-327ea4e5

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR