FC2ブログ

ビッグヒット、ハイブ(HYBE)に社名変更→龍山新社屋公開。パン・シヒョク「本質はそのまま "[総合]




202103191259235c8.jpeg

ビッグヒットエンターテインメント(議長パン・シヒョク、以下のビッグヒット)が新しい使命」ハイブ(HYBE)」を発表した。

19日午前ビッグヒットエンターテインメントの新しい企業ブランドを知らせる発表会」NEW BRAND PRESENTATION」がYouTubeで公開された。

パン・シヒョク議長はユンソクジュングローバルCEO、パク・チウォンHQ CEOと一緒に"ビッグヒットの別の開始を発表する」と語った。

ビッグヒットエンターテインメントは、今年創立16周年を迎えた。パン・シヒョクは「会社が難しいたよくなろう本質的に集中しようとした」とし「人に音楽とは何なのか、アーティストが何なのか考えたが、結局音楽を通して慰めと感動を伝えようとした」と明らかにした。

続いて、上記バスの開発を有意に考えと言って、「Kポップカルチャーは成長を続けている。ファンのグローバルファン層が疎通して連帯することができるスペースがなかった。ファンの活動の限界、境界があった」とし「言語と国境を越えて集まってアーティストと通信して、アーティストに関連するすべての活動をする空間」と説明した。

また、「音楽、アーティスト、エンターテイメントの広い理解をもとに、無限の領域でより多くの領域で境界のない音楽の変奏を試してみて挑戦する」と述べた。

パン・シヒョクは「ハイブ(HYBE)」を新たな使命と策定した。パン・シヒョクは「既存のコンセンサスよりもはるかに広い意味でエンターテイメントの領域を理解し、様々な事業を展開している」とし「現在の事業をカバーし、これを接続すると、拡張することができる構造の象徴として、新しい使命の必要性を感じた」高社名変更の理由を明らかにした。

続いて「既存のビッグヒットエンターテインメントがなくなるわけではなく、ビッグヒットを入れるよりも大きなボウルである。ビッグヒットエンターテインメントはビッグヒットミュージックとして今のアイデンティティを継続する」と説明した。また、「アーティストマネジメント、ファンコミュニケーション、ラベルなどハイブの中で安定的に音楽を誕生しハイブ・ソリューションズを通じて、新たな挑戦を続けていくだろう」と付け加えた。

ハイブの全体の構造についてパク・チウォンHQ CEOは「ハイブラベルには、ビッグヒットミュージック、ビリープラップ、ソスミュージック、プレディスエンターテイメント、KOZエンターテイメント、ハイブラベルズジャパンが属する」と述べた。

以後、新しい企業ブランディングの延長線上で龍山新社屋の姿も公開した。ミンフイたCBOはハイブ発足を知らせCIを導入し、「集めた空間ではなく、集まっている空間のためのスペースを設計した」とし「接続、拡張、関係を志向するハイブの価値を込めて、企業ブランドの変化と一緒に行われた空間の変化が仕事のやり方と組織文化の変化まで引き出すことができるようスペースを設計する」と述べた。

ハイブの新社屋は新たな市場とパラダイムを創出し、創造的な仕事をする知的資産家を意味する「ハイパーノマド(Hyper Nomad)」をコンセプトに、すべてのメンバーが、ハイパーノマドとして、新しい価値を生み出すことできるように、柔軟な空間で構成さされた。一般的なオフィスのような決まったスペースに人を配置するのではなく、ハイブ新社屋には、働く人々の必要に応じて、様々な形のスペースが存在し、その空間は仕事をするために人々が自然に集まるところとなる。

最後にパン・シヒョクは「私たちの変化に共感するように願う。ハイブという新しいミッション、スペース、組織構造を備えて、別の出発が、いつものよう私達がすることの本質は変わらない」とし「ハイブの時代も変わらず音楽の力を信じて、業界を革新し、良い影響を分けて、生活の変化を作っていく」と述べた。


スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 19.2021   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47489-46cbed11

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR