FC2ブログ

「なんとか6人行く」... キム・ドンワン、エリックと不和にも「解体はない」[総合]




▲不和を経験している神話のエリック(左)、キム・ドンワン。ⓒスポテレビニュースDB
神話のリーダーエリックと葛藤を経験しているキム・ドンワンがチーム解散説を全面否定した。

キム・ドンワンは15日に行われたネイバーナウ」応酬シネ」に出演して「神話解体はとんでもない」と述べた。

エリックとキム・ドンワンは14日からSNSで葛藤を続けており、神話の不和説が台頭した。エリックは"キム・ドンワンが神話の活動に全く協力せず、ファンには「雨具巻き込まて!!!!!」という言葉をしながら、政治の質をしている」と主張し、キム・ドンワンはむしろ「エリックが神話の活動を準備するスタッフと連絡がされなかった。物足りなさが残る」と反論し、双方の対立が大きくなった。

エリックは「標的」のミュージックビデオの撮影以来、キム・ドンワンと数年間不和を経験していると告白した。神話メンバーたちが何度も「打っ付き戦いながらチームを守った」としたが、実際に不和を告白したのは今回が初めてだと目を引いた。エリックは、すでに数年前からキム・ドンワンとの接触を遮断遭い、彼の個人の連絡先も知らない連絡する方法がないと訴えた。

またキム・ドンワンが「神話の活動を準備している」としながらも、チームの内部では、連絡を受けずに、全体の会議にも参加していないなど、全く協力しないとも暴露した。最終的にはエリックがすべてをあきらめて神話団体チャットルームでも出て、全体の会議にも出席していなかったため、キム・ドンワンがやっと団体の会議に出席したとも不満を吐露した。

キム・ドンワンはエリックの暴露に「エリックがむしろ神話スタッフの連絡を受けなかった。物足りなさが残る」と暴露したことに続き、次の日の公式スケジュールである「応酬シネ」に出演して神話不和説について直接言及した。前日には、エリックと個人連絡はなく、SNSのコメントで会話を継続したのに続き、この日は放送で自分の心境を明らかにして目を引く。

キム・ドンワンは神話不和説について「考えてみる」と「6人それぞれ違う環境で生きてきたが、その6人23年のようにしてきた。夫婦もトラブルがあり、自然なもの」とした。

また、神話の解体説にも「神話の解体説も事実ではない。そのような話をする人たちのために薬が上がっても、しつこく持ちこたえだから見てほしい。私たちは、何とか行く」と「適度なノイズは受け入れ、理解もして、参考もするが適当ろ過聞い持ちこたえるために6人が多努力している」と述べた。

エリックとキム・ドンワンは神話不和説については全く異なるシグナルを示している。デビュー23年ぶりに最悪の不和説を迎えた二人が対立を克服するか、あるいは渡ることができない川を渡って言わか注目される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 16.2021   0 comments   0 trackback
Category :トラブル

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47464-bd50a442

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR