FC2ブログ

「月トゥガン」キム・ソヒョンXジス、暖かく重ね両手.. 'ときめき誘発」




KBS 2TV月火ドラマ「月が浮かぶ川のキム・ソヒョン、ジスがときめきを誘発している./写真提供=ビクトリーコンテンツ


「月が浮かぶ川キム・ソヒョンとジスが両手を重ねた姿が捉えられた。

3月1日KBS 2TV月火ドラマ「月が浮かぶ川」(脚本ハン・ジフン/演出ユン・サンホ/制作ビクトリーコンテンツ)5回が放送される。「月が浮かぶ川」は、誰もが知っている高句麗説話の中平安(キム・ソヒョン)とオンダル(ジス分)の話を再解釈したフュージョン時代劇ロマンスで、エキサイティングな展開と美しい映像と俳優たちの熱演で好評を受けて月火ドラマ1位を守っている。

何よりも説話では知ることができなかった平安とオンダルが恋に落ちるきっかけがドラマでは、説得力のある描かれて視聴者たちの心までひきつけている。同じ日に、同じ事件で、母親を失った平安と父親を失ったオンダル。これら8年後に再び会って、お互いに入り込んでいく過程は、お茶の間のときめき指数を高めた。

しかし、8年前に悲劇を作った当事者が平和の父である平原王(ギムボプレ分)であるという事実は、二人の間の葛藤のゴールを作った。お互いの存在が、その日の悲劇を思い出させるようにすること。特にオンダルは平原王の娘である平安が敵の娘だから、彼の存在がより困難に近づいてきたはず。これお互いの正体を知っている私た後、二人はとめどなく涙を流した。

このような中、1日、「月が浮かぶ川側が平和な平安とオンダルの姿を捉えたスチールカットを公開し注目を集める。写真から漂う温かい雰囲気が、見る人の心まで温かく熱く。

公開された写真の中のオンダルは深い悩みにロックされている。平安はそのようなオンダルをじっと見つめる。続いて平安がオンダルの手の上に自分の手を重ねた。オンダルはそのような平安を予測できなかったのか、軽く驚いたようだ。最後に、オンダルを見て明るく笑う平安の姿がこれまでの涙を忘れるほど海事ある。

自分たちのせいではなく、過去の事で大変だった平安とオンダルだから、これらの平和な時間がさらに大切に感じられる。果たしてこれらはどんな話をしたのだろうか。オンダルがどのような悩みをしてあるから平安は彼の手を握ってくれただろうか。また、平安が手を握ってことで、これらの関係はどのような変化が起こるか。写真だけで「月が浮かぶ川5回の気がかりなことが増幅される。

これと関連し「月が浮かぶ川側は「平安とオンダルが難しい過去から抜け出し、徐々に新しい未来を作っていく。深い葛藤のゴールを越えて再び粘着性がある関係を結んでいく平安とオンダルの話を期待していただきたい」と述べた。

一方、「月が浮かぶ川」は、1日午後9時30分、5回が放送される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 01.2021   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47374-c3a1f447

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR