FC2ブログ

「金持ちポートフォリオ」... イ・スンギ、銀行出身の両親の影響?感心歌っ資産配分表(執事部)【前日野火]




'執事部一体」イ・スンギが、資産配分表を公開、メンバーたちの羨望を買った。

28日放送されたSBS「執事部一体」でシューカー三郎登場、メンバーに投資について助言した。

この日の経済クリエイターとして活動中のシューカー三郎登場した。シュカはプラプトレーダー、ファンドマネージャー時代をした当時運用していた資金の規模について「プラプトレーダーとして働く時は数百億程度であり、ファンドマネジャー場合は、国のお金だから、兆単位であった」と述べた。

シン・ソンロクはシュカに銘柄を教えてもらうゾル分けた、イ・スンギは、「この型コスピちょっと落ちた国内株式をすべて処分した」と暴露した。これに対してシン・ソンロクは「落ちるときも怖かった」と明らかにした。キム・ドンヒョンはシュカの登場に「なぜ私売れば上がって私斜面落ちるか。本当の気になる。私を見ているのか」と興奮して笑いを抱かれた。

シュカは「それが当然のことだ。上がるとすれば住んでいる。当然のことながら下落時ありますが、それも売っている。価格だけを見て動けばそんな罠にかかるのが当然である。短期の価格は、誰もいない合わせる」と明らかにした。

20210301083804c8f.jpeg

シュカは、資産配分が投資の第一歩だと強調した。続いてメンバーたちの資産配分表が公開された。キム・ドンヒョンは株式、仮想通貨、不動産などのリスク資産しかなかったし、シュカは、資産配分をして、安全資産を確保しなければならないと助言した。シン・ソンロクは、不動産とローンが各40%、株式が20%であった。シュカは韓国国民の一般的なポートフォリオとした。ヤン・セヒョンは在庫が75%だったが、年金、預金など安全資産を確保しており、本人だけの明確な目的があった。シュカはヤン・セヒョンようなアプローチが必要と言って賞賛した。

次はイ・スンギのポートフォリオ。イ・スンギは、預金が40%で最も多くの割合を占めていて、株式や不動産が20%であった。外貨、年金保険、ファンド、不動産ローンは各5%であった。これを見たシン・ソンロクは「私と結婚するといけないの?」とそれとなく手を握って笑いをかもし出した。キム・ドンヒョンも「とても堅実ベギダ」とし、ヤン・セヒョンは"よくおい」と述べた。シュカはイ・スンギのポートフォリオが、典型的な金持ちのポートフォリオとした。イ・スンギは、銀行出身の両親の影響で安定的に資産を分配したと発表した。

録画当日初めて株式1株を購入したチャウン泣く株式1株を除いてすべての預金であった。チャウン呉"型が株式の話と関心が入って、そこまで気にする自信がない」と言うとシュカは、「株式市場は、なくても投資はしなければならない」と述べた。チャウン泣く必ずリスク資産への投資をするか尋ね、シュカは「時間がたつほど勤労所得だけでは周辺に比べて資産の成長速度が足りないと感じるのだ。資産格差が確認広がる」とした。

一方、シュカは2021年に注目すべき投資方向について明らかにした。気候変動、デジタル変換のために勉強して、想像してくださいとのこと。シュカ教室優等生になったイ・スンギは、シュカの投資銘柄を見るになった。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 01.2021   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47371-a48a5d84

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR