FC2ブログ

VI側 "YGこっそり女優の..魂んだろう恐れて"→チョン・ジュニョン証人登場




ビッグバン出身のVIの特殊暴行教師疑い公判が開かれた中チョン・ジュニョンが証人として登場した。

去る26日午後、試合容認地上作戦司令部は通常の軍事裁判所での勝利の十一番目公判が開かれた。この日の公判では、親しい人チョン・ジュニョンこの事件核心証人として出た。

過去2015年12月、ソウル新沙洞のある屋台居酒屋での勝利は、女優Aさんと二人きりで会っていた。弁護側によると、VIは女優との出会いを所属事務所YGに通知なかった。

しかし、屋台で、他の酒の席をガトドン大型企画会社の従業員Bさんが入ってきて事件が起きた。VI側は「一面識もなかったBさんが泥酔状態で部屋に入ってきてVIに自分がした大型企画会社所属であり、VIの先輩としながらVIが部屋を使用することに異議を提起した」とし、以後Bさんなだめ女優Aさん返し送っ主張した。

それでもBさんは、継続してVIの部屋に入ってきたし、後に勝利一行と葛藤が生じたと説明した。

チョン・ジュニョンはVIの特殊暴行教師容疑と関連し、「年末の飲み会で記憶をして、そこに向かい、正確記憶が羅津が計画をして行ったと聞いている」と述べた。

続いて「その被害者が(VIの)学校の先輩だ。」私たちは部屋ではなく、場所に席を取った後輩のVIは、なぜルームを捕まえか」と皮肉だろリョトドン思い出す」とし「勝利は、当時気分が悪いていない状態であったかどうたと思う。被害者が勝利の胸ぐらを取ろうとしたのでそうした"と付け加えた。

VI側も「VIがBさんの行動に不快だったのは事実だが、ギャングを動員し、特殊暴行を教師したことはない」とし「むしろVIは所属事務所こっそり出て社長に怒られるかと思って怖がっていた。物議が生じることを心配した」との特別な暴行教師容疑を否認した。

また、バーの外被害者とぶつかって特殊暴行の疑いで起訴されたCさんとの関連がないと付け加えた。

一方、この日の証人として出席したチョン・ジュニョンは懲役5年を宣告されて服役中である。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2021   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47366-e6c7b808

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR