FC2ブログ

オクテギョン、「ヴィンチェンツォ '演技どうだったか




「ヴィンチェンツォ」のオクテギョン初登場から平凡でない」あざムンミ」の魅力で視聴者たちの視線を集めた。


去る20日初放送を始めたtvN週末ドラマ「ヴィンチェンツォ」(演出キム・ヒウォン、脚本パク・ジェボム、企画スタジオドラゴン、製作ロゴスフィルム)で温かいビジュアルにとんでもない魅力を搭載したインターン弁護士「ジャンジュンオ」のキャラクターで1年ぶりにブラウン管申告式を知らせ、今後の魅力ポテンショを予告していたこと。

劇中ジャンジュンオはポグル距離ヘアスタイルと同じくらい初登場から格別だった。裁判所前、共有キックボードに乗って現れ、「時間がないタクシーを乗っはず。なぜ遅れたの?」と頂けない表情で自分を見つめるチャヨウン(前ヨビン分)に「ユンインで弁護士が突然資料コピー1200枚によって。タクシーよりこれ速く、何よりもCity Trend!」とあどけない答えに応酬し注目をひきつけた。続いて「不足しても私はかなり良い後輩でしょ?ラブリーな後輩?」とチャヨウンに愛嬌あふれる表情とジェスチャーを披露し、まるで自分の服を着たように「このトゥービーフンナムジャンジュンオ」に完全に変身したオク・テギョンをより一層期待させた。

20210225111920bff.jpeg

ここで21日に公開された2回では、バーベル制約新薬開発チーム研究員消えた緊急時にチャヨウンに「私たちのステーキを食べますか、または昨日給料日!」とジュンウ特有のホ当たり機あふれる「あざムンミ」を露骨ながらも憎くなく表現、先輩同時に射手のチャヨウンが好きなジュンウキャラクターの純粋さをさらに可愛く完成させた。特に放送末尾偶然な代表(・趙漢喆分)とバベルグループ長ハン会長(グァクドンヨン分)の電話を聞いてチャヨウンにまっすぐ走ってグムガプラザ撤去消息を知らせる姿が公開され、今後ジュンウが「チャヨウン望む」としてどんな活躍を開くか面白さを倍加させた。

オク・テギョンは「初めて台本を受けた時、「これは私がしなければならつもりな?」という気がするほどマサチューセッツあどけないジュンウキャラクターと実際の自分の姿の間にシンクロ率が高かった。台本を読んでいきジュンウは、社会が眺める視線は、値より「今この瞬間、私が最も欲しいものをして、それを勝ち取ることが何よりも大切な人」と思った。だから、誰よりもFun Funに、劇中の状況をありのまま受け入れ、無邪気に楽しむことができるもので考え、その点を念頭に置いて撮影に臨んでいる。今後ジュンウがどのように成長するか、私も期待が多くなるが、視聴者の皆さんも愛情で最後まで見守っていただきたいと思う」と要請の挨拶を伝えた。

一方、ビルランより強い「ダークヒーロー」の出撃を知らせホームシアターを一気に魅了したtvNドラマ「ヴィンチェンツォ」は毎週土、日の夜9時に放送される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 25.2021   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47348-33186007

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR