FC2ブログ

「フォンクレンジング」チョン・イル、部分記憶喪失・脳動脈瘤の告白 "重度のうつ病...巡礼去った」[TVハトシャト]



俳優チョン・イルが部分記憶喪失と脳動脈瘤を告白した。

9日に初放送されたMBC「写真整理サービスフォンクレンジング」は、チョン・イルが写真を整理依頼人として出演した。

チョン・イルは、10年の記録をすべて盛り込んだ7万枚の写真を持って「フォンクレンジング」を訪ねてきてMCを驚かせた。彼は多くの写真を撮って消さない理由を明らかにした。

チョン・イルは「以前に交通事故が後部分記憶喪失がある。よく覚えていないので、写真で残しておく」と「記録おけばその時その時の記憶を行うことができますから」と説明した。チョン・イルは「知人の顔は知っているのにどこ会った記憶が出ない」とと記憶の一部が消去症状を打ち明けた。

チョン・イルは、サンティアゴ巡礼の道を3回行ってきたと500〜600kmを歩いたと述べた。その理由も公開された。チョン・イルは、「2013年のドラマ「黄金の虹」を撮るとき頭痛がひどかった。精密検査を受けて脳動脈瘤の病気の判定を受けた。時限爆弾のような病気なので、血管が膨らんで爆発すれば脳出血で死ぬことができる。いつ爆発するか、誰もわからない病気だった」と明らかにした。

続いて「その病気を患ってキャッチうつ病がひどくてきて人も会えないつもりだったよ。一ヶ月間家の外にもならない出ているが子供の頃から行きたかったサンティアゴ巡礼の道を行かなければなら決心した」と打ち明けた。

彼は「俳優であるというのが、誰かが呼んでなければならすることである。不安が多かったが、サンティアゴを行ってきた後、現実を楽しまつもりだった」とし「健康になった。単純なパターンが回った。歩いて洗って歩いて洗濯するから健康になった」と述べた。

また「学ぶ誰か呼ん必要職業とその不安が多かったが、サンティアゴを行ってきた後から現在を見楽しみながら生きると考えた」とし「歩いて健康になったようだ」と伝えた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 10.2021   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47271-cc35a96e

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR