FC2ブログ

朝鮮 【青龍映画賞】幼児・ラミーとは、「男女主演賞」のウィット→故パク・チソン追悼したパク・ジョンミン「涙」(総合)




第41回青龍映画賞が9日、仁川パラダイスシティで開かれた。主演男優賞ユ・アインと主演女優賞ラミとポーズを取っている。

俳優ユ・アインとラミとは、第41回青龍映画賞男女主演賞を受けた。真剣かつウィット2人の受賞所感のおかげで授賞式の雰囲気も和気あいあいとなった。助演男優賞を受賞したパク・ジョンミンは、昨年残念亡くなった親しい故パク・チソンを思い浮かべ目頭を赤くジーンことをかもし出した。

9日午後9時、仁川永宗島パラダイスシティでは、第41回青龍映画賞が開催された。「青龍の女神」キム・ヘスと3年連続で「青龍の男」で指名されたユ・ヨンソクが共同MCを引き受け、SBSとネイバーTVを通じて生中継された。今年の授賞式は、コロナ19拡散防止のために開催以来初めて無関係中行われた。

ユ・アインは映画「音もなく」で主演男優賞を受賞した。過去2015年の映画「使徒」に続き二番目主演男優賞を受けたユ・アインはこの日、チョンジョンウォンの人気スター賞まで受賞し、2冠を獲得した。一緒に候補に上がった先輩イ・ビョンホンと握手を交わした後、ステージに上がったユ・アインは「最近イ・ビョンホン先輩と撮影現場での舞台恐怖症の話をしたことがある。イ・ビョンホン先輩も舞台に上がってくるととても緊張して、私たちが直面している観客、他の俳優たちにどのような言葉を知っているどのくらい私たちは良い言葉を伝えることができるかのステージが真重いとしてくださる言葉聞きながら、真なかった、これまでの私の時間を振り返って見て上にもなった。ここにおら多くの先輩たちは本当に多くのことを学び、皆さんがすぐに私のインスピレーションだった。私は俳優としての夢を育てることができるように、長い間、私の前を守ってくれた方だと思う。この場を借りて再び大きく感謝申し上げる"


続いて第二の主演男優賞を抱かせた作品「音もなく」に対する愛情と演技への本気を見せた。劇中で一言台詞なしに表情や行動だけで人生のキャラクターを演技して、強烈な存在感を証明したユ・アインは「音もなく」が知られているように、低予算の非常にユニークなスタイルの珍しい、文字通り好き嫌いが多く分かれる映画という評価を多く受けた俳優として一年一年経つにつれ、私はいくつかの作品に参加すべきかについての悩みが真大きくなるようだ」と打ち明けた。

作品性と大衆性の間で悩んだ過去自分を見ていたユ・アインは感想が長くなると、「もうこうある。ところで私それともここ誰笑うか。私よ」と冗談を言って笑いを抱かれた。それとともに「紅議院監督が与えられた提案は、俳優としての初めての開始を、上記にそのような作品だった。危険な要素も多く、かなり低予算で進行されるほど、現場でも苦労するつもりだし、映画のクオリティが保証されることができるかとの懸念があったが、作業に取り組みながら、最も大きな価値を置いたのは、新しさであり、監督が持っている倫理意識だった」とし「映画ということで、何をすべきか知って方との作業をすることになりとても嬉しい。どこでもどんな方にでも使用れる準備ができている。存分にもたらす書け。俳優として生きていく」と述べた。


映画「正直な候補」と主演女優賞のトロフィーを胸に抱いたラミーとは、「私になぜイロニャ」と気の利いた言葉で感想を開始した。せっかく涙をチャムドン彼は"コメディ映画なので、実際にノミネートしてくださっただけでも、感謝していたのに、なぜ賞を与えそうな」とかっとした。続いて「34回目賞受賞しましたし、他の場所から継承ながら笑い話に「次は賞に挨拶させてやる」と言ったノミネートされたらすぐ受けてしまった。これは何が起こっているかわからない、おそらく昨年、我々はあまりにも困難な時期を過ぎてきたのでその中で小さな笑いもいただいたことに多くの意味をいただかなかったのかという気がする」とし「信じられないことが起こった。青龍のコメディ映画が賞を受けるなんて、本当に感激」と述べた。

それとともに「おそらく」正直候補」の中柱状曲げという人物であれば、このような受賞所感たようだ。「俳優なら賞一度はバトアヤジョ?」」との隙間演技を披露した。しかし、通常、「ちょっと笑っとしたのに」ときまり表情を建てて笑いを抱かれた。ラミーとは、「事実正直候補2」撮ろうとしている。本当に申し訳ありませんが、来年も皆さんの腹泥棒になってみよう。これから別の俳優として次も必ず賞受けてくる。感謝する」と両腕を点滅含まれてあげ愉快な魅力を表わした。

2021021008300296e.jpeg

第41回青龍映画賞授賞式が9日午後、仁川パラダイスシティで開かれた。助演男優賞を受賞したパク・ジョンミンが受賞所感を述べている。仁川=ジョンジェグン記者cjg@sportschosun.com/2021.02.09/
助演男優賞は、映画「ただ悪で旧てください」のパク・ジョンミンが受賞した。彼は「本当の予想ができないした。予想はなかったが、非常に小さな期待ほどはしていた。もし私がマイクの前では一人に心から感謝の言葉を行うことができればしたときにぴったりした方浮上」とし「事実では話をしようか年末悩みをたくさんした。私は「ただ悪で旧てください」この映画を撮影する時、私はいつも「大丈夫」と質問を与えた友人が一人いる。いつも私の安否を尋ねてくれて気にしてくれた友人が、昨年に天国に行った」とし、昨年残念亡くなった故パク・チソンを言及し、涙を浮かべた。

故人と親しかったパク・ジョンミンは「私はまだその友人を送信できなかった。私はもし上に乗った場合、大丈夫かと尋ねてくれなかったゴエについて謝罪し、空から見ている彼の姉に恥じないようにこれからもっと熱心に最善尽くして演技すると話してくれと思った。この賞くださって本当に感謝して、今後さらに努力する俳優になる」と述べた。

オリジナル表示
第41回青龍映画賞授賞式が9日午後、仁川パラダイスシティで開かれた。助演女優賞を受賞したこの綿の感想を述べている。仁川=ジョンジェグン記者cjg@sportschosun.com/2021.02.09/
映画「三振グループの英語、TOEICの半分」に助演女優賞を受けたイソムは「本当に知らなかった。このように大きな賞下さってとても感謝します。私たちの映画の公開まで力を尽くしてくれた方が多い」とし、ありがたい人に感謝を伝えた。続いて、 "映画を本当に好きなのに、この愛情が冷めないようだ。その理由は、おそらく、現場がとても良いです。今の目標達成のために苦労しておられるすべての方々 、尊敬のこもっ頑張っ市と申し上げたい。私は私のお気に入りの現場で働き続けることできるように成長して準備する俳優になるようにしたい」と述べた。

男女新人賞は「めまい」のユダヤ大輪」チャンシルが廊下多く」の川マルグムが受けた。ユダヤの「本当に心を空にしてきた」とし「私の人生の中で新人演技賞を受けるのが初めてであり、最後の日だ。だから、今日この瞬間を一生忘れない」と胸が熱く語った。川マルグムは「貴重な賞をいただき、本当に感謝します。以前から一部の人の夢を映画にする作業を一度欲しい漠然と思っていた」チャンシルが廊下多く」を通じてそのような経験をして幸運を享受した。3年前にシナリオを受けた撮影、公開まで非常に幸せだったようだ」と話した。続いて「文を最後まで書いて映画を最後まで作ったギムチョフイ監督に最も大きく感謝したい。映画が完成するまでの最大の力になってくださったユン・ヨジョン先生にも感謝したい"と伝えた。

20210210083002ab4.jpeg

第41回青龍映画賞が9日、仁川パラダイスシティで開かれた。新人男優賞ユダヤ大輪新人女優賞川マルグムがポーズを取っている。仁川=ソンジョンホン記者songs@sportschosun.com/2021.02.09/
-次は、第41回青龍映画賞の受賞者(作)リストである。

▶最優秀作品賞=南山の部長たち

▶監督賞=賃貸型(ユニに)

▶主演男優賞=ユ・アイン(音もなく)

▶主演女優賞=ラミーと(正直候補)

▶助演男優賞=パク・ジョンミン(ただし、悪から旧てください)

▶助演女優賞=イソム(三振グループの英語、TOEICの半分)

▶新人監督賞=ホン議定(音もなく)

▶新人男優賞=ユダヤオー(めまい)

▶新人女優賞=カンマルグム(チャンシルが廊下多く)

▶脚本賞=賃貸型(ユニに)

▶撮影照明賞=ホンギョンピョ(ただし、悪から旧てください)

▶編集賞=ハンミヨン(わらにもつかみたい獣)

▶美術賞=ベジョンユン(三振グループの英語、TOEICの半分)

▶音楽賞=ダルパラン(三振グループの英語、TOEICの半分)

▶技術賞=ジンジョンヒョン(白頭山・視覚効果)

▶最多観客賞=白頭山(デクスタースタジオ)

▶チョンジョンウォンの人気スター賞=ユ・アイン、チョン・ユミ

▶チョンジョンウォン短編映画賞=イナヨン、ジョミンジェ(室)
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 10.2021   0 comments   0 trackback
Category :受賞

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47268-538c56b3

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR