FC2ブログ

スーパージュニア脱退したキム・キボム、「常に地獄のようだった」人知れない本音打ち明けて



グループスーパージュニアの脱退し、俳優として活動しているキム・キボムが脱退当時の本音を告白した。

キム・キボムは最近YouTubeチャンネルにスーパージュニアのメンバーとして活動していたキム・ヒチョルと一緒に映像を記録した。
この映像ではキム・ヒチョルは「私キボムがが近況オリンピックにも出てきて放送にも出てくるだから、YouTubeもさせた。しかし、キボムがが放送に出演する「スーパージュニア」の話が無条件出てくるから、私に「どうすればするのか」と常に聞いて思う」と話を切り出した。

続いて「キボムがが芸能交渉が来てもそのような質問が来るか見て常に拒否した。ところが、年月が経てばあなたのチームの話をしないことができない。元スーパージュニアは、プロジェクトグループだった。私とキボムがは05年までして俳優に転向しようとした」と打ち明けた。

キム・ヒチョルは「ところで予想外に反応が良くキュヒョンがを迎え入れて、正式グループになった。ところが、キボムが歌うのストレスを受けた」と思い出した。
これキム・キボムは「本当のそれ死ぬようだった。後には「最初からパーツを抜いてくれないでしょうか?」と言った。メンバーたちに、常に「ごめん」と言った。録音は常に地獄だった。だから、私が演技に集中したくて脱退すると言った」と説明した。

一方、キム・キボムは2005年KBS2「四捨五入2」に出演して話題を集め、同年グループスーパージュニアを通じて歌手としてデビューした。以後スーパージュニアが「ソリソリ」で活動していた2009年からチームの活動を中断した。最近、YouTubeと「ボクミョンガ王」など出て活動再開を発表した状態だ。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 08.2021   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47259-7de23f93

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR