FC2ブログ

地フラット "母チェ・ジンシル、生きギェショド煙強要NO"→ソンヨウンギュ「家開示、容易ではなかっ "(「ビス」)[SCレビュー]



'ビス」チェ・ジンシルの息子チェファンフイがないフラットという名前で芸能界にデビューした。

26日放送されたMBCエブリワン芸能プログラム「ビデオスター」でソンヨウンギュ、イ・ジョンヒョン、キム・テヒ、バクスンミン、Gフラットがゲストとして出演した。

この日までフラットは「私些細についてほしい」と宣言した。地フラットは「私が人を初めて見ると、顔をたくさん分ける。雰囲気が楽にならなければ口が解ける。私を些細についていただいたとき「私の出番」という気がする」と述べた。

地フラットは昨年シングルアルバム「デザイナー」でデビューした。地フラットはMBC「ボクミョンガ王」に出演して、リアルタイム検索語1位に占めるほど話題の中心になった。地フラットは演技ではない音楽をした理由について、「母の台をする必要がありという気持ちもあった。そして、母が芸能人で活動されました見て、夢がすべての芸能界に関連だった」と述べた。しかし、煙は合わなかった。地フラットは「演技は台本に合わせて感情を表現しなければしないないのか。音楽は私必要に応じて感情を示すことができると考えた。感情表出が下手音楽がより合ったようだ」とし「母が生きておられても煙をしろと強要はしなかったようだ」と思い出した。

20210127084650a20.jpeg

しかし、自分の曲「デザイナー」は三回しか聞いてなかった。地フラットは「デビュー曲は、数年前に作成した原曲を明るい雰囲気にアレンジしました。原曲が暗いという意見があった」とし「私の感性とは少し離れた」と率直に打ち明けた。人見知りが激しいか、フラットは、自分の感性と離れたデビュー曲さえ顔覆うというもの。これまでのフラットは、最初に「デザイナー」原曲も公開した。原曲バージョンと音源バージョンは、他の魅力であるが、すべて「ビデオスター」をホーリーにした。

地フラットは「「ショーヒュミドールマネー"出て行けば無条件1等」という発言をしたこともある。これに対して、「音楽始めて間もないなって自信に濡れた」ときまり悪くした。地フラットは「その時私の考えが音楽をする動機がサバイバルに出て浮かぶのだった。だから、熱心にした初期の低下鉄なしに音楽を開始したというイメージがあるように見えたので、もう少し遠い山を見ようと思った」とし「しかし、年を取っ「高等ラッパー」に出なかった」と明らかにして笑いを抱かれた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2021   0 comments   0 trackback
Category :芸能人家族

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47194-f97b7bd8

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR