FC2ブログ

2PMチャンソン、熱い歓迎の中全域...「我が家」ブームである完全体カムバック予告



2PMチャンソンが熱い歓迎の中に全体を知らせ完全体カムバックに向けて期待感を高めた。

チャンソンは去る5日ジョンヨクイルを迎えネイバーV LIVE(Vのライブ)を介して世界中のファンと挨拶を交わした。チームの心強い末っ子チャンソンは「待ってくれて、本当に感謝します。軍白旗(軍隊+空白期)にファンになるというのが容易ではないことである。本当にありがとうございましたという表現しか言葉がない」とファンをまず取りまとめ所感を伝えた。ここで軍服務中の特別なエネルギーがされた「我が家」ブームにも言及して感謝をした。

JYPエンターテイメントは承認の除隊を記念して22日午前0時、公式SNSチャンネルに独自のコンテンツ」[Over 2PM(オーバー2PM)]セット?ネット!が来ました!」を公開した。チャンソンの除隊V LIVEを奇襲訪問するJUN。K(準ケイ)、テギョン、ウヨンの姿を収めた映像では、2PMのメンバーの合計を心待ち待望視聴者に嬉しと楽しみをもたらした。

映画撮影で惜しくも参加したニックンと現在服務中のジュノを除いてJUN。K、テギョン、ウヨンはチャンソンこっそり彼らだけの除隊お祝いイベントを準備した。三人のメンバーは、賛成がリアルタイム放送でどんな言葉や行動をするのか予測してみる時間を持ち、ティキタカ呼吸を自慢した。JUN。Kは「ギムダジョン」という愛称らしく繊細さを発揮してチャンソンの選択メニューがピザであることを合わせた、テギョンとウヨンはどうのこうのコメントを付ける姿で笑いを誘った。

結局、ウヨンが罰則当選され花人に変身し、三人は一人放送中のチャンソンを訪ねサプライズイベントをプレゼントした。チャンソン論はメンバーたちと一緒にしながら一層幸せな表情でファン心を暖かく満たし、「私たちのファンの方々が長い時間の間待たれるのが大変だったのだ。完璧に近い2PMの姿でお伺いできるように努力たくさんしたい"、"今年はより頻繁に見に幸せにしましょう」という仕上げの挨拶で期待感を加えた。

2PMは長い軍白旗を終え、今年の新しいアルバムを発売してカムバックする計画だ。ジュノが来る3月除隊すると6人の完全体を成す。特に2020年には「我が家」逆走行熱風を起こし、ベテランKポップ男性アイドルグループとしては唯一無二であり、意味のある傍点を撮った。この勢いを駆っ2PMが2021年新たにプレゼントするエネルギーに歌謡界成り行きが注目されている。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 23.2021   0 comments   0 trackback
Category :兵役

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47177-3bc2d4f6

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR