FC2ブログ

「ヴィンチェンツォ」ソン・ジュンギ、ダークヒーローの独歩オーラ



「ヴィンチェンツォ」ソン・ジュンギが悪定義を再書く。

「鉄人王妃」の後続で02月20日午後9時に初放送されるtvNの新しい週末ドラマ「ヴィンチェンツォ」側22日目を圧倒するマフィアコン実利エリーポスターを公開した。ダークカリスマを全身で吹き出すソン・ジュンギの強烈な存在感が期待に火をジピンダ。

「ヴィンチェンツォ」は、組織の裏切りに韓国に来たイタリアのマフィアの弁護士がベテラン沸騰弁護士と悪役の方法で悪役を一掃しまう話を描く。法では、絶対に懲罰することができない変種ビルランに対抗ダークヒーローのひどく熱い定義の実装がカタルシスをプレゼントする見込みである。

「王になった男」、「ドンコト「キム・ヒウォン監督がメガホンをとり、「熱血師弟」、「ギムグァジャン」、「グッドドクター」、「神のクイズ」パク・ジェボム作家が執筆する。ここでソン・ジュンギ、前ヨビン、オクテギョン、ユジェミョン、キム・ヨジン、グァクドンヨン、・趙漢喆などが加勢してスケールが異なる「快感バスター(快感+ブロックバスター)」の誕生を予告する。

この日公開されたポスターは、冷酷なイタリアのマフィア弁護士ヴィンチェンツォに変身したソン・ジュンギの新しい顔を期待させる。威厳を誇示するように冷たく見下ろす陰影た顔と全身で吹き出てくるカリスマは慈悲のないヴィンチェンツォの威力を実感するようにする。ここで「悪は悪で処断する」というフレーズは、今まで見たことのないダークヒーローの登場を知らせる。悪役より強い悪に対抗するという彼の宣戦布告が枠を破るホット勝負に期待を加える。

先に公開された1次ティーザー映像でもソン・ジュンギは、甘いビジュアルの背後に隠されたヴィンチェンツォの日線カリスマを確実に刻印させて熱い反応を運転してきた。彼演じる「ヴィンチェンツォか佐野」はイタリアのマフィアの冷酷な戦略家であり、弁護士である。優れた交渉技術で相手を曲げとる彼られるプラク作らない最高の弁護士であり、されたのは、無条件さ報いてくれる徹底」複数主義者」だ。そんな彼が韓国型ビルランのカルテルに直面しながら悪方法で悪を処断する爽快ゲームが開始される。 「ヴィンチェンツォ」の制作陣は、「ソン・ジュンギの新しい顔と彼完成したヴィンチェンツォという人物を期待してくれ。 ビルランを焦土化させるヴィンチェンツォだけのきつい定義の実装が痛快なカタルシスをプレゼントする。かつてないダークヒーローに変身したソン・ジュンギの活躍輝くだろう」と伝えた。

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 22.2021   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47171-3d1011e3

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR