FC2ブログ

ナム・ギュリ「手術告白に所属警告?ジンチャンデどうするのか...延期する小胞体」(オーバル)[総合]



▲ナム・ギュリ(左)とイ・ジヘ。ソースㅣ」午後の発見イ・ジヘです」SNS

雅出身俳優ナム・ギュリがソシオパス演技中の緊急治療室に行ってき逸話から整形告白後日談まで率直な話し方を自慢した。

20日放送されたMBC FM4U「午後の発見イ・ジヘです」に出演したナム・ギュリは「2020 MBC演技大賞」で優秀賞を受賞したことについて、「所属事務所もない状態だったの賞を受けると考えてもなかった。私はMBCドラマをたくさんして仕上げをよくしたいと思うで授賞式に行ったものだった」と感想を伝えた。

続いてMBCドラマ「カイロス」でソシオパスガンヒョンチェを演じた彼は、「私のために撮影が一週間遅れたことがある」との役割に没頭して緊急治療室に行ってきたエピソードを紹介して皆を驚かせた。

ナム・ギュリは「監督ができるだろうかとご連絡もした。ソシオパス演技をする狂気の演技に喜びを感じたり、平気演技をしなければならに混乱が来た。私はこのような人格だったのか怖かった」と話した。

また「作品をし悪口もたくさん食べた。役割からである。現場で「悪口をたくさん食べるというのはきちんとしていること」という言葉を聞いた。後には悪口を聞くほど気持ちが良かった」と打ち明けた。

特に過去の率直な整形手術告白後、所属事務所の警告を受けていないのかという質問にナム・ギュリは「所属事務所の警告を受けたことがありますが本当のですがどうなのか」と「気さく」な容貌を誇った。

これに対して、「とても正直だから幼い時たくさん怒られた」と言いながらも"俳優生活をしながら「どんな発言をしても事実であり、所信だ大きな間違いがないじゃないのか」と言ったら、ある瞬間から信じてくださるよ」と言った。

また、親しい芸能人の「イム・ジュファン氏が異径さんイセヤング氏などのように作品だった方々と連絡を与える受ける。チョン・ウリョン監督も私の最初のドラマを演出した監督だから、常に関心を持って助言してくださる。ソウルメイト、父のような方である」と答え目を引いた。

ナム・ギュリは、上半期放送予定のtvN新ドラマ「君は僕の春」で愛していた人の友人であり、マネージャーに悪くそして病気利用された後、再び誰かを愛することを恐れるようになった俳優アンガヨウンに分割する予定だ。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 21.2021   0 comments   0 trackback
Category :お直しの部屋

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47163-be39519a

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR