FC2ブログ

ソン・ジュンギXギムテリXジンソン規Xユ・ヘジン「勝利号」の船員



「勝利号」

ネットフリックス(Netflix)を介して、全世界190カ国以上に公開される韓国初の宇宙SFブロックバスター「勝利号(チョ・ソンヒ監督)」が勝利号の船員らの派手な活躍を期待させるメインポスターを14日に公開した。

2092年には、宇宙ゴミ掃除線勝利号の船員が大量破壊兵器として知られている人間型ロボットドロシーを発見した後、危険な取引に飛び込む話を描いた「勝利号」が宇宙に足を踏み入れた主人公たちの姿が入れられたメインポスターを公開してこれらが苦しむの冒険への期待を熱くしている。

公開されたメインポスターは魅力度、迫力もあふれる勝利号の船員たちの威勢のいい姿を盛り込んでいる。韓国映画初の宇宙SFジャンルに挑戦した「勝利号」は、韓国人のキャラクターを宇宙に打ち上げる。勝利号の船員だ太(ソン・ジュンギ)、ジャン船長(ギムテリ)、タイガー泊(ジンソン規定)、アップ棟(ユ・ヘジン)は、荒廃した地球を離れ、宇宙ゴミをきれいにようやく生活を維持する人物である。宇宙を駆け巡るが、お金の心配に毎日ビーズこれらにちょうど大量破壊兵器として知られている人型ロボットドロシーが転がって入ってくる。ドロシーを見つけるために来た宇宙は血眼になっていて、勝利号船員たちはドロシーと巨額のお金を合わせ変えるための危険な取引に足を踏み出している。

ポスターを介して公開された勝利号の船員の用品類はハリウッドで宇宙を押しビョオンスーパーヒーローたちとは異なり、どこか親しみやすい姿で、より一層目を引く。宇宙ゴミを回収し、生活費の心配をする生計型キャラクターダウン外見で簡単に共感できる設定を加えたチョ・ソンヒ監督のディテールが目立つ部分である。ポスターに登場した勝利号はまた、なめらかで洗練されたハリウッド映画の宇宙船とは異なり、粗悪で迫力のある生計型飛行を披露勝利号魅力を推測することである。

「勝利号」は2月5日ネットフリックスを介して全世界190カ国以上の視聴者に会う予定だ。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 14.2021   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/47133-2c3f1b62

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR