FC2ブログ

ミン・ギュドン監督、コロナ確定→俳優ユンギョンホ・アンセホ音声、オム・ジョンファが隔離[総合]



映画「私の生涯で最も美しい一週間」、「奸臣」、「ホストーリー」などを演出したミン・ギュドン(50)監督が6日、新型コロナウイルス感染症(コロナ19)確定判定を受けた。5日に閉幕した「第5回忠武路国際映画祭-ディレクターズウィーク」で動線が重なったイム・ピルソン監督と俳優ユンギョンホ、アンセホ、また妻のホン・ジヨン監督は6日、音声判定を受けた。俳優オム・ジョンファも同日コロナ19検査後の結果を待って自己隔離している。

7日、映画界関係者側は「ミン・ギュドン監督がコロナ19確定判定を受けに沿って知人と関係者も検査を受けた。ここでは、映画やマネジメント関係者が相当数含まれていた」とし「現在ミン監督と関連するすべての接触者は、自己の分離に入った」と述べた。

彼のコロナ19確定の知らせに映画監督イム・ピルソンを含む、俳優ユンギョンホ、アンセホまた彼の妻ホン・ジヨン監督などの動線が重なる人々に赤信号が灯った。幸いなことにイム・ピルソン監督、ホン・ジヨン監督、ユンギョンホ・アンセホ学ぶ音声判定を受けオム・ジョンファは6日、コロナ19の検査を受けた後、自己隔離している。彼は6日午後、生放送で行われた「2020MAMA」に出演する予定だったが参加していなかった。

また、ミン・ギュドン監督の確定の便りに彼の妻ホン・ジヨン監督が演出した新しい映画「大晦日」側にも非常にかかったが、ホン・ジヨン監督の音声判定にため息を回すことができた。

一方、ミン・ギュドン監督は「私の妻のすべて」、「私の生涯で最も美しい一週間」、「西洋骨董洋菓子店アンティーク」、「奸臣」、「ホストーリー」などを演出した最近ではMBCシネマティックドラマ「SF8:看護の中で「で、様々なジャンルを行き来挑戦をしている。彼のコロナ19確定の便りに周辺監督はもちろん、俳優・スタッフたちまで緊急になった。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 07.2020   0 comments   0 trackback
Category :時事

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/46939-87e7b3fb

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR