FC2ブログ

"悪役キム・ソヨン、実際にはTOPクラスの天使"ユンジョンフンが明らかにした#ペントハウス#シン・ヘソン似(鉄パエム)[総合]



俳優ユンジョンフンが早朝率直なトークで「パワーFM「スタジオを明るくした。

3日放送されたSBSパワーFM「キム・ヨンチョルのパワーFM 'にはユンジョンフンがゲストで出演して話術を誇った。

現在ユンジョンフンは毎回自己最高視聴率を更新しているSBS月火ドラマ「ペントハウス」でありユンチョル役で熱演中だ。

この日DJキム・ヨンチョルは「とてもよくできた。神話シン・ヘソンやら似たようだ。俳優イ・ジョンジェもある」と挨拶をした。これユンジョンフンは「一番多く聞くことを知っている知人に似ているということだ。一般的な顔だそうなのか、より"と謙虚さを表わした。

20201203110412339.jpeg

デビュー8年お茶はユンジョンフン。彼は「最近人気実感するのか」という質問に、「ドラマ作品の人気は視聴率が検証していて体感する。個人的な人気は、今日のラジオ制作陣が歓声をもジャルヘジュォソ感じた。とても良い」と笑った。

「ペントハウス」はシーズンゼロ製作される。これユンジョンフンは「シーズン1の撮影はほとんど終えた。シーズン2でありユンチョル投入はドラマで確認していただきたい。まだ本格的に始めたのではない」として期待感を高めた。

また、相手役のキム・ソヨンについて「とても良い人々 。あえて言えば、私のように演技した俳優の中TOP級に入る天使だ。撮影前キム・ソヨンは敬語をする。本当によくしてくれる」と感謝を伝えた。

ユンジョンフンは「フェンスハウスの中最強ビルラン」で中断状態(オム・ギジュン分)を選んだ。ユンジョンフンは「基準型は、私的な席で本当にジェントルである。ところで、カメラ回って完全他されてしまう。声を上げるのではなく、静かに怒るだろうが。それより怖い」と笑った。

「ペントハウス」監督は先に進んだ過去2018年ユンジョンフンにキャラクター演技賞を抱かれた「リターン」の監督でもある。ユンジョンフンは「本当に好きで尊敬する方だ。監督のディレクションが祝福のディレクションある。俳優が思わぬ部分をよくキャッチされる。アイデアをくださる煙がぽっかり突き抜ける」と絶賛した。

最後に、ユンジョンフンは「いつでも呼んでくれればまた出てきてしたい。 'ペントハウス」シーズン2起動すると、くる」としてリスナーは大きく歓呼した。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 03.2020   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/46919-6536fe57

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR