FC2ブログ

ほら、恐れていたことが(・.・;)

アリスが見えないかもしれない危機。

☆パク・シフが性暴行容疑で提訴され、最近彼が出演したSBSドラマ『清潭洞アリス』(原題)の海外輸出にも影響を及ぼしている。

SBSコンテンツハブの関係者は27日、スターニュースとの通話で「やはり(パク・シフの提訴の件で)影響がないとは言えない」とし、「現在日本などのアジア圏への輸出の話し合いに困難が生じている状況」と明らかにした。

SBSの自社制作ドラマである『清潭洞アリス』は、SBSコンテンツハブを通し2月末に海外版権販売についての交渉を進める予定だったが、18日にパク・シフ提訴の事実が明らかになり、隣接したアジア圏国家にニュースが拡散、版権輸出にも影響を与えているのだ。

この関係者は、「版権輸出を論議中の全ての海外国家が足止めしたわけではないが、最も大きな版権輸出市場である日本をはじめ中華圏など、アジア周辺諸国との話し合いが困難になった」と伝えた。

パク・シフは、出演作『王女の男』がアジア圏でも高い人気を集め、あっという間に韓流スターに浮上した。昨年日本でドラマ関連のプロモーションを行った際にも、ファンがあまりに大勢押し寄せたため生放送が中止になり録画放送に変更されるなど、その人気の高さをアピールしていた。

このような人気の分、彼の提訴のニュースも熱い関心のなか急速度で波及し、結果的に『清潭洞アリス』の版権輸出にも影響を及ぼすこととなった。更にパク・シフの人気を受け比較的高値で単価が策定されていたため、その被害は更に拡大する見込みだ。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2013   0 comments   0 trackback
Category :清潭洞アリス

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/4652-e53535c2

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR