FC2ブログ

「一度行ってきました」イ・ミンジョン・イ・サンヨプ、秘密のロマンス開始[昨夜TV]



「一度行ってきまし」(以下「する多」)の中イ・ミンジョンとイ・サンヨプが秘密恋愛を始めた。

去る12日放送されたKBS 2TV週末ドラマ「一度行ってきました」では秘密恋愛を始めたイ・ミンジョン(ソンナフイ役)、イ・サンヨプ(尹奎真駅)カップルからの最初のキスを交わしたがチョフイ(ソングダヒ役)、異常が(ユンジェソク役)、子供の頃失った弟の消息を接したチョン・ホジン(ソンヨウンダル役)の瞬間まで一寸先も予測できない予測不可能な展開で週末の夜を「スンサク」した。

先に抱きしめ泣いて、これまで、ボトル入り込めた想いを決めソングナフイ(イ・ミンジョン)と尹奎真(イ・サンヨプ)は、心が本当になるときまりような姿を見せた。チュピョト距離たこれらの食事を一緒にすることにしたし、食事の席を通してツダクツダクながら幻のティキタカケミで笑いを誘った。

以後尹奎真は「私たち結婚生活で私が一番間違ったのは本気を言わなかったみたい」と結婚当時、自分の誤りについて率直に伝え、今後そうしないことを約束した。彼の真意を聞いたソングナフイは出会いの怖い運を群れながらも「私と恋愛しよう尹奎真、ゆっくりと、しっかりと、あなた再度調べがみる」と新たな始まりを教えて視聴者たちの歓呼を呼んだ。

危険な恋愛を継続したソングダヒ(このチョフイ分)とユンジェソク(以上の方)のズレは、切なさを催した。ソングダヒそばをぐるぐる回る同期サポート(SF9チャンフイ分)を気にするユンジェソクおよびそのような彼の態度に不快感を感じたソングダヒの争いが描かれたもの。

二人の争いに気づいたサポートは彼女にかかってきたユンジェソクの電話を返ししまうのと、ソングダヒに「私の姉が好き、本物の」と告白を伝え緊張感を高めた。年齢と学歴、家の話を渡して、自分をアピールするサポートに送信ダヒは「そのような問題ではない、サポートああ。その人は私を変化させて。私は私の好きくれるような人だ」とユンジェソクに向け、自分の心を告白した。

このすべての状況を目撃したユンジェソクは怒ったような姿を見せても、ソングダヒの本気を聞いて笑顔を取り戻した。以後、お互いがより良いと言って「私はもっと好き」とかわいい口論を繰り広げた二人は親しいキスを交わして深くなった心を確認してテレビ劇場に甘いメローの気運を吹き入れた。

放送末尾にはソンヨウンダル(チョン・ホジン)が弟が生きている可能性があるニュースを接して緊張感を高めた。過去ソンヨウンスクこのシクモサルイをしていた家のお年寄りから、これまでの話を全部聞いた。息がついている子供を捨てて行ったという話に挫折しながらも、僧侶が子供を連れて行ったという話を聞いた後以内」だから、私たちヨンスクがが生きている可能性がありだろでしょうか」と慌て質問して切なさを倍加させた。

一つしか残っていない家族の写真が入った額縁を注意しながら拭いて机の上に置く川初演(イジョン)と弟の消息に驚いた顔をして見せるソンヨウンダルの姿が交差され、衝撃を最大限に、歴代急反転エンディングをプレゼントした。

この日放送された63、64回は、それぞれ30.3%、33.3%(ニールセンコリア提供する、全国基準)を記録し、再び自己最高視聴率を更新し、王座を強め維持している。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 13.2020   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/46127-940be743

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR