FC2ブログ

カン・ジヨン "ク・ハラ、忘れてて忘れられているんじゃない」



JTBC月火ドラマ「夜食男女俳優カン・ジヨンインタビュー./写真=マネートゥデイDB

グループカラ出身の俳優カン・ジヨンが一緒に活動した故・ハラの懐かしさを打ち明けた。

カン・ジヨンは去る3日、ソウル三清洞たコーヒーショップでJTBCドラマ「夜食男女」(脚本バクスンヒェ/演出ソンサポート)放映終了記念インタビューを行った。

この日カン・ジヨンは「私カラで活動したということを知らない人はいないようだが、そのまま私好んで下さるのがとても感謝している」とし「私もたまにカラー時代を見るのその時分からなかったが、今はすごいという気がする」と打ち明けた。

続いてカラーメンバーらとの縁を着実に結んいると「私たちは、会えば仕事の話ではなく、昔の話をたくさんする」と伝えた。

2008年のグループカラに合流して芸能活動を始め、13年目の放送であるカン・ジヨンは韓国と日本を行き来しながら俳優として定着した。

これに対して、「私の人生の半分以上を活動しながら過ごした今では、私はこれしかなくそれで演技をしても歌をしても他の人を楽しませて笑わせるくれることができるのがとても幸運なことだ」と語った。

また、昨年残念この世を去ったク・ハラと関連して「忘れてて忘れられているのではないか継続欠場している」とし「それが姉のためにすることができることだと思うし、してくれることができるのがない心が痛い」と回想した。

その一方で「(これから)環境に合わせて色を変えるカメレオンのような俳優になりたい」とし「カン・ジヨンは、カン・ジヨンのに、様々な色を示すことができる俳優になりたい」は覚悟を伝えた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 05.2020   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/46077-92ca2e53

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR