FC2ブログ

「熱い情熱」..#生きている#ビハインドスチール#アイン#パク・シネ



緊張感あふれるストーリー、俳優たちの魅力的な演技の相乗、新鮮な観光スポットに熱い好評を呼んでいる映画「#生きている」側が笑いと緊張に満ちた撮影現場のビハインドスチールを22日に公開した。

映画「#生きている」(監督ジョイルヒョン、製作映画社家・パースペクティブピクチャーズ、提供配給ロッテエンターテイメント)は、原因不明の症状の人が攻撃を開始し、制御不能に陥った中でデータ、Wi-Fi、文字、電話すべてが切断されたまま一人アパートに孤立した人々の物語を描いた生存スリラー。

20200622083935b5d.jpeg

この日公開された現場のビハインドスチールは俳優たちの情熱的な姿と鮮やかな現場の雰囲気を込めて目を引く。まず、普通の青年ジュンウ駅ユ・アインが生存者の切迫し広くて果てしない感情に没頭した姿を盛った鋼はキャラクターと完全に一体となったユ・アインの新しい演技に対する期待感を高める。また、ユ・アインは真摯な姿から撮影現場で笑顔を失わない姿まで多彩な魅力で視線をひきつける。

続いて、別の生存者ユビン駅パク・シネが緊張を逃さず、現場にひっそり集中する鋼はキャラクターに対する特別な情熱を感じさせ、映画の中で示す体を惜しまない熱演を期待させる。
20200622083935eab.jpeg


最後に、ユ・アインとパク・シネが一緒にモニターを確認する姿のスチールは、「#生きている」を通じて初めて呼吸を合わせるこれらの新鮮な演技の相乗効果と生存ケミストリーの好奇心を増幅させる。このように緊張感と楽しさを行き来する現場のビハインドスチールを公開した「#生きている」は、現実的な共感と違った面白さを備えた新しい生存スリラーで今年の夏劇場街を掌握する。

斬新で新鮮な素材、予測不可能な展開と魅力的な俳優たちのよどみないエネルギーで新しい楽しさをプレゼントする「#生きている」は、6月24日に公開予定である。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 22.2020   0 comments   0 trackback
Category :映画

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/45990-54492877

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR