FC2ブログ

パク・シフ血にぬれた「嗚咽」... 視聴者「息呑むところ "



去る23日放送された「風と雲と雨」の2回分。(写真= TV CHOSUN「風と雲と雨」放送分キャプチャー)


パク・シフがセンジュクウムを受けた父親の死体をクルバク抱い「血にぬれた嗚咽」を注いで、私のブラウン管を揺るがした。

去る23日放送された「風と雲と雨」2回でパク・シフはギムガの謀略-友人の裏切り-恋人の沈黙のために「逆賊」濡れ衣を着せられナイフで刺されて倒れた父を見て、血がぽたぽた流れる父親の死体を抱えて鬱憤を噴き出して、テレビ劇場を切なる戦慄の中に追い込んだ。

劇中回天中(パク・シフ)は、5年の間に四六時中待っていたイボンヒョン(ゴソンフイ)の身分が「翁主が」であること悟って驚いた。また、観象監出身の漢陽最高師から「広い平原上立ち上る黒容易無限大陸の上に太陽を見たので、世の中に名前をとどろかせていると、高貴な身分の魂の伴侶が近い」という運勢プールを受けるになった。一方、突然訪ねてきた神妙な山水図である(チョ・ヨンジン)から「黒い用に生まれたのは事実だが、力は大きいが、繊細できないため、すぐに大きな失敗と挫折を経験するものであり、魂の伴侶を得られないだろう」という中傷を聞くようになった。しかし、フェチョンジュンは話どころか、むしろ山水図である酒を一杯もてなし、宴会場に集まった人々を驚かせた。

そんな中、チェチョン中は移封連から「渡し場にピバラムが吹く」という予言を聞くなり、不吉な予感にとらわれあちこちを調べた端に、権力者、金氏一族が「秘密資金を積んだ船舶回収」を防ごうベトトを爆発するためにインストールした爆薬を見つけた。旗艦たチェチョン中は全身を投げ爆弾を防ぎ出しやっと安心して移封連との婚礼を行った。しかし、チェチョンの家に向かったキム氏一族の謀略は止まらず、魂リェトナル当日ギムガの秘密資金を積んで出港した船を爆破するのに続いて、「チェチョンの家が漢陽に爆弾を積んだ船を送信した」は、プロットの罪までかぶったまま家中が刑務所に閉じ込められる最悪の事態に巻き込まれた。

チェチョン中は移封連の助けを借りて、やっとの玉から抜け出され、移封連から「目撃したことを証言してあげる」という確約を受けるなろう死活をかけて官衙に攻めていった。しかし移封連は決定的な瞬間の証言をしておらず、さらに信じ友達チェインギュ(ソンヒョク)いろいろな種類の苦難に遭った自分の父親最(キム・ミョンス)を刺し殺す場面さえ目撃した。チェチョン中は狂ったように走って死んでいく父を見回し背負っ走ったが、すぐに息が切れてしまい、最終的にはチェチョン中は血だらけになった父親を胸に抱えたまま痛みを伴う嗚咽を放って見る人々をかっとにした。

一方、死体こもの山の中に隠れてやっと存続山水図である下で修練を積んだ後、導電性に戻ったチェチョン中に金銀財宝を捧げる人々に束キム家を眺めながら決然誓いをする「冷気カリスマエンディング」が繰り広げながら、これから始まる「血にぬれたパク・シフの歩み」がどのように進行されるのか視線を集中させた。パク・シフの熱演に視聴者たちは「胸を揺さぶるパク・シフの涙に鳥肌がチュワクチュワク!」「思わずドィトゴルが涼しくなった、カリスマ爆発""パク・シフ様の演技絶頂に達したように""無条件来週にもパク・シフを見る」などの反応を吐き出した。

一方、ドラマ「風と雲と雨」は、毎週土日の夜10時50分に放送される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 24.2020   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/45792-a6e3c541

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR