FC2ブログ

「シュドル」、時ならぬ台本議論→映像の削除... 「製作スタッフのためのスクリプト」[総合]



'スーパーマンが帰ってきた」が予告編に込められた疑問の文書によって、時ならぬ「台本」論議に包まれた。

KBS 2TV「スーパーマンが帰ってきた」(以下「シュドル」)側27日、3月1日放送予告編を公開した。その中サムヘミントン息子ウィリアム、ベントレーの家族の予告編では、疑問の文書が捕捉された。サムヘミントンが子供たちと対話する場面で文書がカメラに収められたもの。

これを見たネチズンたちは、その文書が「台本」ではないかという疑惑を提起した。「シュドル」はパパと子供たちが出演する観察芸能。台本がある想像することができないプログラムである。これこれは「台本論議'につながった。

結局「シュドル」の制作陣は、そのドキュメントをモザイク処理した後、再び画像をアップロードしました。しかし、議論は継続され、後に、そのシーンを削除した状態だ。しかし、別の角度のカメラにも「台本疑惑」を受けた文書を確認することができる。

これと関連し「シュドル」の関係者は28日エックスポツニュースに"台本はない。予告編に出てきたのは、プレビューの形式のスクリプト」と「作家が現場で少ないこと、製作陣の利便性のためのもの」と説明した。

これネチズンたちは"台本があるといっても、赤ちゃんがそのままできるでしょか」と「台本疑惑」に不合理な反応を見せる一方で、「ある程度コンセプトを取っていませんか」などの理解している反応見せている。

一方、「スーパーマンが帰ってきた」は、毎週日曜日の午後9時15分放送される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2020   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/45284-cf5af31f

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR