FC2ブログ

「良い影響」... イ・ビョンホンXシン・ミナXユ・ジェソク、コロナ19災害に二腕まくり★



新型コロナウイルス感染症(コロナ19)の危機警報が危険最高段階である深刻段階に格上げし、それこそ全国緊急事態に突入した中のスターたちの絶え間ない先行が疲れた国民の心を癒してくれている。イ・ヨンエをはじめとシン・ミナ、ユ・ジェソク、イ・ビョンホンまで低所得層のコロナ19予防のための寄付行列に苦しい現実、息の根をトゥイゲた。

普段疎外階層のための寄付に先立っている芸能界の代表「寄付天使」イ・ヨンエは21日、大邱社会福祉ボール募金会に寄付5000万ウォンを寄託した。先に彼は20日、中国大使館が制作し公開した映像を通じて「コロナ19に困難な状況の中でも、これを克服するために、今も、中国国民が各自の席で最善を尽くしている。「宮廷女官チャングムの誓い」で疫病を勝ち抜いたように、中国も必ず打ち勝つと信じて」と中国語で応援のメッセージを伝えた。

翌日、イ・ヨンエに続いてギムゴウンも腕をまくりだ。ギムゴウンは、国際救護開発NGOグッドネーバーズを通じて約1億ウォン規模のマスク4万枚を伝達し、所属事務所を通じて「経済的な理由のマスクを購入に困難を経験している方に少しでも役立つことを願う」と伝えた。

22日にはパク・ソジュンの寄付で始まった。パク・ソジュンはコロナ19の拡散が最も深刻な都市の一つである大邱のために力を集めたもの。パク・ソジュンは「人の治療に必要な音圧病棟とリムーバブル音圧機不足の報道に接して治療に必要な機器等を購入するのに重宝されてたい」という意味で、1億ウォンを寄付したこのほか、大邱が故郷であるユン・セアは"頑張ってください大邱」というメッセージと一緒に1000万ウォンを寄付した。ジャンソンギュは「深刻段階に格上げ。今コロナに関心を持って見守って祈るだけでは心が楽に地質ない。私の小さな動きが大邱市民の方々をはじめとする不安に震えておら数多くの方々に少しでも足しになることを願って」と5000万ウォンを伝達した。ティアラ出身ヒョミンは"多くの量ではないが必要とされる方、少しでも助けになれば」と大邱市役所にマスク3000を寄付した。

また、取締役の船は緑の傘子供財団を介して感染予防物品の購入費用2400万ウォンを寄付し、感染予防物品を入手が困難な疎外階層の子供のためのマスク2万と手消毒剤1500以上をサポートした。歌手求めるやはりこの財団を通じて子供たちのためのマスク1万個購入費用の2000万ウォンを寄付した。イ・ヘヨンは希望ブリッジ全国災害救援協会に寄付1000万ウォンを寄託した。

パク・ヘジンは23日に行われた保健福祉部と消防庁で用意した「国民の予防コロナ19安全上の注意」の映像撮影に直接出演、映像出演料と制作費を全額寄付した。国民にコロナ19の安全上の注意映像を配布して転移を防ぐために総力を尽くしている保健福祉部と消防庁を助けるために出たもの。ここで最高の株価を上げている演歌歌手歌、インド26日1940年に発表した故イファジャの「華流春夢」をリメイクして発売して音源収益を全額をコロナ19予防と拡散防止のために寄付する予定だ。

20200226003230b5e.jpeg

そして今日(25日)もスターたちの良い影響は続いた。シン・ミナが社会福祉共同募金会愛の実に1億ウォンを寄付したもの。特にシン・ミナは、環境が難しい子供のための勉強部屋教師支援事業、画像子供の治療と独居老人暖房費支援、脱北女性と子ども支援などの奉仕と寄付を12年間続けており、話題を集めた。

「良い影響」の代表スターのユ・ジェソクも抜けなかった。彼は25日、希望ブリッジ全国災害救護協会に1億ウォンの寄付を寄付した。2018年8月豪雨被害復旧に5000万ウォン、昨年9月に台風ミタク被災地に5000万ウォン寄付、江原道の山火事被災地支援5000万ウォンを寄託したところです。

絹シン・ミナ、ユ・ジェソクにとどまらず「ワールドスター」イ・ビョンホンも、今回の寄付行列に参加した。本紙の単独報道で知られているイ・ビョンホンの寄付は25日午後、社会福祉共同募金会愛の実を使用して行われた。イ・ビョンホンは、愛の実に1億ウォンを寄付した。イ・ビョンホンの寄付は、高齢者、障害者、低所得家庭など脆弱階層にマスクと手消毒剤などの衛生用品をサポートするために使用される予定。イ・ビョンホンは、所属事務所BHエンターテイメントを通じて「コロナ19拡散の深刻さを深く共感し、誰もが力を合わせることを願いし寄付を決定した」と伝えた。

シン・ミナ、ユ・ジェソクと同様にワールドスターイ・ビョンホンは、数年間続いた。今回のコロナ19拡散防止のための低所得層のサポートに加えて、昨年、妻イ・ミンジョンと江原山火事の被害地域に1億ウォンを寄付した以外にもの敵執事はもちろん緑の傘子供財団とユニセフに声寄付を続け、安定した先行を続けた。

国家非常なコロナ19事態に日々苦労している状況。スターたちの美しい良い影響が国民に新たな希望と慰めに作用すると予想される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 26.2020   0 comments   0 trackback
Category :時事

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/45266-9479aee8

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR