FC2ブログ

防弾少年団ヴィXパク・ソジュン、親しいチェ・ウシク「SAG」受賞のお祝い.. "信じられない"



映画「寄生虫」が米国映画俳優組合(SAG・スクリーンアクターズギルド)授賞式で最高栄誉であり、実質的な作品賞に該当する「アウトスタンディングパフォーマンスバイキャスト(アンサンブル)のモーションピクチャー「部分を受賞した中で、俳優チェ・ウシクの親しい防弾少年団ヴィ、俳優パク・ソジュンがお祝いの挨拶を伝えた。

20日防弾少年団ヴィは防弾少年団公式ツイッターを通じて「う蝕氏SAG賞おめでとう」という文と一緒に映像を掲載した。映像の中ヴィとチェ・ウシクはLA公園を歩く姿。ヴィが「距離や歩こう」と声をかけると「すると」とシックに答えるチェ・ウシク、二人の平凡な会話もランウェイを連想させる姿が目をひきつけた。

続いヴィは、「信じられないですね。この方が、その授賞式で、その方というのが"という文と共にベンチに座ってハンバーガーを食べる映像を掲載した。いつのまにか世界的なスターに位置した二人の気さくな姿は、より魅力的である。

20200120230540068.jpeg

パク・ソジュンインスタ


またパク・ソジュンは、自分のインスタグラムを使用して「カッコイイチェ・ウシク」というお祝いの文とトロフィーを見てチェ・ウシクの写真を掲載した。パク・ソジュンはチェ・ウシクの顔を3段階に拡大して写真を掲載し、真の遊び心多く親しいの姿を現わした。

一方、19日(現地時間)、米国カリフォルニア州ロサンゼルスで開催された第26回全米映画俳優組合賞の授賞式(Screen Actors Guild Awards、SAG)で「アウトスタンディングパフォーマンスバイキャスト・イン・モーション・ピクチャー」部門ノミネート「寄生虫」、「バムスェル'、'アイリッシュマン」、「ジョジョラビット」、「ワンス・アポン・ア・タイムのハリウッド」など5編のうち、映画「寄生虫」が受賞作に選ばれる栄誉に輝いた。

この部門は、映画に出演した主演・助演俳優全体が受賞対象者に「寄生虫」のギテク駅ソン・ガンホ、ヨンギョ駅チョ・ヨジョン、既成駅バクソダム、杞憂駅のチェ・ウシクなどが舞台に上がって共同受賞した。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 20.2020   0 comments   0 trackback
Category :受賞

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/45069-16285da3

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR