FC2ブログ

キム・ゴンモ、12時間警察の調査の後帰宅...」心配かけて申し訳、真実が明らかにジギル "[総合]



"国民の皆様にご心配おかけして誠に申し訳ございません。一日も早く真実が明らかになったらと思います。」

性的暴行の疑いを受ける歌手キム・ゴンモが去る15日午前10時20分頃、ソウル江南(カンナム)警察署に出席して、約12時間の間に調査を受けて、午後10時14分頃、取材陣の前に姿を現した。

出席前取材陣の質問には一切答えなかった彼は調査した後、このように心境を明らかにし、国民に謝罪した。

キム・ゴンモは警察の調査に関連して「誠実回答した」とし「常に良いことでブェプダが、このような言葉をのでとても震える。心配をおかけして大変申し訳ない。(警察が)別にご希望の場合、また調査を受ける心がある」と述べた。

オリジナル表示

オリジナル表示

オリジナル表示

しかし彼は「性的暴行容疑を否認するのか」など、他の質問については何も答えずに現場を離れて帰宅した。

以後キム・ゴンモの弁護士である法務法人書評ゴウンソク弁護士は「多くの方が推測して想像すると、他のいくつかの事実がある。まだ捜査中だが桁で申し上げる困難である」との言葉を続けた。

高弁護士は「初めてこの問題を提起した方の言葉と他のいくつかの資料を提出した」とし「時間が経てば、おそらく真実が明らかになるものと信じている」と述べた。

「香ばしい女性を口止めした事実があるのか​​」という質問には「全くそんなことはない」と短く答えた後席を離れた。

昨年12月6日康容碩弁護士、ギムセの前MBC記者、キム・ヨンホ前演芸部記者などが運営するYouTubeチャンネル「縦横研究所」は、キム・ゴンモが過去ソウル江南のある風俗店で働く女性Aさんを性暴行したという疑惑を提起した。それから3日後、Aさんは康容碩弁護士を法律代理人として選任してキム・ゴンモを訴えた。

キム・ゴンモ側性的暴行疑惑を否定し、昨年12月13日誣告にマトゴソた。これに関連し、過去8日、警察はキム・ゴンモの車両を押収捜索し、GPS(位置確認システム)を確保して、10日、ソウル地方警察庁デジタルフォレンジックセンターに送信分析を依頼した。

また、キム・ゴンモ側過ぎや6日の情報通信網法上の名誉毀損の疑いでAさんを訴えて「Aさんがキム・ゴンモの27年芸能活動を悪意を持って蔑視し偽りの事実を流布している多くの方に失望を与える形をよりは大目することができない」という立場を明らかにした。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 16.2020   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/45040-2c86d139

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR