FC2ブログ

[ゴールデンディスク】防弾少年団、音源大賞を受賞...アミに伝えた本音(総合)



「2020ゴールデンディスクアワード」の音源部門大賞は防弾少年団であった。

4日午後、ソウル市九老区ゴチョクドンスカイドームで'34回ゴールデンディスクアワードwithティクトク「デジタル音源部門授賞式がソン・シギョン、イダフイの社会に開かれた。

この日異変なく音源部門大賞受賞者に防弾少年団が呼称された。現場に参加していない方式ヒョク代わり登場し、彼は「防弾少年団に代わって出てきた」と述べた。

オリジナル表示
防弾少年団対象写真=チョンジョンファン記者
続いて「重要な音源の主人公になった防弾少年団心からお祝いする」とし「13年後にも私と一緒に音楽を話すことができるとの間になったら良いだろう"と伝えた。

最後に彼は防弾少年団が送ってくれた手紙で感想を代わりにした。防弾少年団は、「メンバーたちがファンに伝え手紙で感謝を伝えたい」とし「私たちの歌を愛してくれた世界のアミ感謝する。いつも良い音楽と、これを一緒にしてくれるアミがあれば防弾少年団は、幸せである。皆さん本当に愛している。幸せに」と付け加えた。

本賞は、防弾少年団をはじめ、ザンナビ、三菱商事マックス、ITZY、悪童ミュージシャン、清河、ジェニー、ポルキム、テヨン、アップデートワイスなど10チームがトロフィーを胸に抱いた。

20200105053558912.jpeg

ゴールデンディスクアワード写真= "2020ゴールデンディスクアワード」放送キャプチャー
生涯一度だけの新人賞はトゥモローバイ・ツーケドといが占めた。これらはすべて、ファンに感謝の気持ちを表わした。

ゴールデンディスクアワードは、1986年1回を皮切りに、34年間続いてきている。上の公正性とアイデアあふれる舞台演出と企画などで歌手が最も受けたい上、最も立ちたい舞台に位置づけた。32回から人気賞を除くすべての部門でのオンライン投票のスコアを排除して公正性をさらに高めた。mkculture@mkculture.com

▶以下「第34回ゴールデンディスクアワード」デジタル音源部門受賞者名簿。

▲対象:防弾少年団

▲本賞:ザンナビ、三菱商事マックス、ITZY、悪童ミュージシャン、清河、ジェニー、ポルキム、テヨン、アップデートワイス、防弾少年団

▲新人賞:ITZY、トゥモローバイトゥゲザー

▲ネクストジェネレーション:キム・ジェファン、AB6IX、エイティーズ

▲ベストR&Bヒップホップ:ジーコ

▲ベスト演歌:歌の

▲ベストソロアーティスト:豪華

▲ベストグループ:ママ無

▲製作者賞:パン・シヒョク
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 05.2020   0 comments   0 trackback
Category :受賞

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44970-de07cc80

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR