FC2ブログ

キム・ジェジュン、新しいミニアルバム「エヨ」1月14日発売決定... コンセプトフォト公開



歌手キム・ジェジュンが、新しいミニアルバム2集「エヨ」発売日を1月14日に確定してカムバックを策定した。

国内はもちろん、日本や中国などアジア全域でのグローバルな人気をもう一度立証し変わらない影響力を続けているキム・ジェジュンが1月14日午後6時、新しいミニアルバム「エヨ」で、私たちのそばに戻ってくる。シジェスエンターテイメントは本日(27日)午前、公式SNSを介してキム・ジェジュンの新しいミニアルバムの発売日と一緒にアルバムコンセプトイメージを公開してファンたちの期待感を高めた。

公開されたコンセプト画像の中キム・ジェジュンは片手で顔を隠したまま、床に座って何かを見つめている。どこかおぼろげに見える彼の姿と一緒にセンチメンタルな雰囲気が加わって寂しくても空虚な感性を極大化する。これキム・ジェジュンは新譜の気がかりなことをさらに増幅させ、本格的にカムバックカウントダウンに突入する。

キム・ジェジュンの新しいアルバムは、過去2016年の正規2集「ノックス(NO.X)」発売以来、約4年ぶりだ。キム・ジェジュンが直接アイディアを出してた今回のアルバム名「エヨ」は愛崖、歌よ」愛を歌っ」という意味での愛のときめきから別れまで、様々な感情が込められて多くの人々の心を抱いて与えるバラード中心のあなたのトラックを込めた。

今回のミニアルバムのタイトル曲「女リディ弱い愛は「愛していた恋人と一緒に切なくていた過去の時間と見たいのが、今は悲しみた現在の状況を対比して歌う曲でキム・ジェジュンの切なくて悲しい声が加わって完成した。ボーカルの力と感情が完全に感じられリスナーに愛の感情を回想にして涙犯すことが期待される。

熱く愛し、また恋に痛くしたの人々が共感できる素直でも切ない気持ちを込めた歌詞が込められた曲が引き立つキム・ジェジュンの今回のミニアルバム「エヨ」は、彼が歌うたい多彩な愛のメッセージを聞くことができるだろう。以前と異なるキム・ジェジュンの新たな魅力を感じることができると期待される新譜の気がかりなことが最高潮に達した状況。

関係者は、「感性的繊細なボーカリストで愛されるキム・ジェジュンが来る1月に長い間待った末、彼だけの感性がいっぱい加わった新しいアルバムに戻る。彼だけの曲の解釈に基づいて、幅広い音楽的拡張と一緒にキム・ジェジュンだけの繊細なバラード感性を示すことが期待される。今回のミニアルバムを通じてリスナーが楽な心で彼の音楽を感じながら、愛の感情に完全に忠実であることができることを願う」と伝えた。

一方、キム・ジェジュンの二番目ミニアルバム「エヨ」は今日(27日)午後3時、各種オンラインレコード販売サイトを介して予約販売開始され、1月14日午後6時の音源サイトを通じて公開する予定だ。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2019   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/44922-f1f397ca

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR